NEWS

ホットトピックス

放射性物質に関する 取り組みについて

放射性物質に関する 取り組みについて

 2011年3月11日の福島原発事故発生から6年が経ちました。月日が経つにつれ、フクシマに関する報道は間遠になり、すでに“過去のこと”にしようとする論調も一部には見受けられます。しかし、原発事故による汚染水や廃棄物などの問題はいまだ解決しておらず、食の安全に対する信頼は3.11以前のレベルに戻れず、今日に至っています。
 弊社は福島原発事故以降、独自の放射性物質基準を設け、お客様の「食の安全に対するご要望手段」として、また、「判断いただくための指標」として、製造者と共に測定を続けてまいりました。
 食事による内部被曝はできる限り抑えるべきで、低線量放射線による健康への影響には「しきい値」(これ以下であれば安全であるという値)はないと考えます。実現可能な範囲で被爆量をできるだけ減らすために、弊社では引き続き、放射性物質(セシウム134、セシウム137)を検出下限各3 B q / k g 以下( 一部1Bq/kg)で確認してまいります。
 何卒、ご理解とご支援を賜りたくお願い申し上げます。

ムソー有機農園 ミチカケノウエン

ムソー有機農園 ミチカケノウエン

アブラナ科の冬野菜を収穫
(201612月4~現在)

 冬は気温が低いため、野菜たちはゆっくりと成長していくので、農作業もそれに合わせてゆっくりのんびりとした管理となります。ただスローペースではありますが、着実に成長している野菜たちに愛着が湧いてきます。
 では、順次収穫が進んでいる作物の栽培状況をご報告することにいたしましょう。(商品部・八坂健一)

短期集中料理教室のご案内

短期集中料理教室のご案内

正食クッキングスクール大阪本校 2017年3月開講
マクロビオティックの基本からおもてなし料理まで最速15日間で初級→中級→上級コースが履修できる

・短期間でしっかり習得
通年で開催している初級~上級のレギュラーコースの履修機関は、各コース約半年。集中料理教室はそれぞれわずか5日間。正食料理による心身の変化も実感しやすいと評判です。
・仲間と学ぼう
同じマクロビオティックに興味のある人たちが全国から、ときには海外からも集まります。合宿気分で和気あいあい、励まし合いながら学べます。
・年2回だけのチャンス
3月と9月の年2回だけ開かれる15日間の集中料理教室は「近くに正食協会料理教室がない」「忙しくて定期的に通えない」という方にも絶好のチャンス。遠方の方には交通費の節約にもなります。

2月3日は「節分」 今年の恵方は北北西

2月3日は「節分」 今年の恵方は北北西

節分に行われる豆まきは、追儺(ついな)という宮中行事と寺社が邪気を祓うために節分に行っていた豆打ちの儀式が合わさったもの。恵方巻は、大阪船場の風習が広がったもの。その年の恵方(吉方位)を向いて太巻きを丸かぶりすると、「福を巻き込む」「縁を切らない」ので縁起が良い、とされます。

医と食 健康フォーラム2017

医と食 健康フォーラム2017

12:00~12:15 開会のごあいさつと正食協会の活動のご紹介
12:15~14:00 講演「カミカミおもしろ健口学」
 岡崎 好秀氏 国立モンゴル医科大学歯学部客員教授/前岡山大学病院小児歯科講師 
14:15~15:15 講演「食で未病を治す 食療法の再評価」
 渡邊 昌氏 NPO法人日本綜合医学会会長/公益社団法人生命科学振興会理事長
15:15~15:30 玄米や和食の給食を導入した保育園や幼稚園の紹介
15:30~16:00 質疑応答 岡崎氏と渡邊氏による質疑応答

【日時】平成29年1月21日(土)開場11:30、開演12:00、終了16:00
【会場】ドーンセンター 7Fホール(大阪市中央区大手前1-3-49)
【入場料】2,000円(前売券)、2,500円(当日)
     ※小学生以下無料(6ヵ月~小学2年までのお子様の託児、先着
     6名まで受付けます。1名2,000円・要事前申し込み)
【定員】500名(全席自由) 【主催】正食協会
【後援】NPO法人日本綜合医学会、ムソー株式会社
【協賛】桜井食品株式会社、光食品株式会社、合名会社アリモト、海の精株式会社、コジマフーズ株式会社、株式会社シャボン玉本舗、第一酵母株式会社、ムソー食品工業株式会社、味の一醸造株式会社、株式会社ノースカラーズ、株式会社冨貴食研、株式会社むそう商事、株式会社武久、株式会社ヤマヒサ、株式会社信濃雪、平田産業有限会社、株式会社千葉産直サービス、株式会社サンコー、株式会社だいずデイズ(順不同)
【お申込み・お問い合わせ】正食協会
TEL:06-6941-7506 FAX:06-6941-7039
ホームページ:http://www.macrobiotic.gr.jp/

ムソー大商談会 大盛況でした。

ムソー大商談会 大盛況でした。

 年に一度の「ムソー大商談会」は、ムソーとメーカーとお客様が一堂に会し、顔を合わせて情報交換できる貴重な場です。おせちなどの年末商材、ムソーブランド新商品、腸内環境を整える「菌活」アイテム、自然に妊娠しやすくするための身体づくりや生活スタイルを整える「妊活」アイテムなど、注目の品が盛りだくさん。
 ここにしかない商品の魅力が伝わるよう、特設コーナーや手描きポップなど、全社を挙げて準備させていただきました。おかげさまで「商談会、毎年よくなってるね!」というお声を頂戴し、うれしく励みになった2日間でした。
 約90社のメーカー出展ブースでは、生産者とお客様の熱心な交流も見られました。たくさんのご来場、本当にありがとうございました。

2016 年末商材パンフレット

2016 年末商材パンフレット

◆クリスマス Christmas PARTY SELECTION2016
みんなの心と体にやさしくおいしいパーティーメニューを揃えました。
ご注文締切日:12月2日(金)

◆2016 Winter冬の厳選ギフト
今年のイチオシは「鮭」。北海道産の秋鮭、北洋産の紅鮭、どちらも逸品です。
ご注文締切日:12月15日(木)

◆ムソーのお正月料理平成二十九年
伝統の味、素材の持ち味 それらを生かした、こだわりの逸品。
ご予約締切日:12月9日(金)

平成28年ムソー大商談会

平成28年ムソー大商談会

 今年は開催テーマ「起笑伝結(キショウデンケツ)」~世代への架け橋~のもと、ムソーおすすめ品・年末商材(お正月料理、クリスマス他)などの試食・展示を行います。又、シニア支援・子育て支援等テーマ別ブース・協力メーカー様とのご商談、さらにおすすめ品を特別条件にてご提供させて頂きますので、お時間の許す限りごゆっくりご覧いただき、商談を進めていただければ幸いです。
 是非この機会にご覧になり商品仕入れのお役立てになればありがたく存じます。ご多忙のこととは存じますが、何卒ご来場を頂きますようお願い申し上げます。

■開催日時:
10月20日(木)11時00分~17時00分
10月21日(金)10時00分~16時00分
■開催場所:
東京流通センター(TRC)第一展示場Aホール
東京都大田区平和島6丁目1-1

※一般消費者の方のご来場はご遠慮いただいております。ご了承ください。

1/1012345...10...最後≫