NEWS

2016年8月 の一覧

ムソーの放射性物質に関する取り組みについて

ムソーの放射性物質に関する取り組みについて

 2011年3月11日の福島原発事故発生から6年が経ちました。月日が経つにつれ、フクシマに関する報道は間遠になり、すでに“過去のこと”にしようとする論調も一部には見受けられます。    
しかし、原発事故による汚染水や廃棄物などの問題はいまだ解決しておらず、食の安全に対する信頼は3.11以前のレベルに戻れず、今日に至っています。
 弊社は福島原発事故以降、独自の放射性物質基準を設け、お客様の「食の安全に対するご要望手段」として、また、「判断いただくための指標」として、製造者と共に測定を続けてまいりました。
 食事による内部被曝はできる限り抑えるべきで、低線量放射線による健康への影響には「しきい値」(これ以下であれば安全であるという値)はないと考えます。実現可能な範囲で被爆量をできるだけ減らすために、弊社では引き続き、放射性物質(セシウム134、セシウム137)を検出下限各3Bq/kg以下(一部1Bq/kg)で確認してまいります。
 何卒、ご理解とご支援を賜りたくお願い申し上げます。

『放射性物質に関する取り組みについて』

ムソーブランド商品 放射性物質調査結果2017/04/20
メーカーブランド商品 放射性物質調査結果2017/04/20

2017年 こどもの日企画【原材料一覧】

2017年 節分企画【原材料一覧】
2017年 バレンタイン【原材料一覧】
2017年 ひな祭り【原材料一覧】

2017年新春 ムソーお正月料理【原材料一覧】 
2017年新春 ムソーお正月料理【原材料一覧】別紙 ・おせち料理セット1 
2017年新春 ムソーお正月料理【原材料一覧】別紙 ・おせち料理セット2 
2016年 クリスマス【原材料一覧】 
2016年 ウィンターギフト【原材料一覧】

2016年 厳選夏のギフト【原材料一覧】

平飼い鶏のムソー有精卵マヨネーズ

平飼い鶏のムソー有精卵マヨネーズ

 身近な調味料のうち、マヨネーズは手作りしやすい品のひとつ。卵黄と酢の中に油を少しずつ垂らして混ぜると、とろ~りとマヨネーズになっていく不思議…子どもの頃、お母さんの手元を見つめた方もいるでしょう。
 ムソーのロングセラー「有精卵マヨネーズ」は、そんなご家庭の手作りに近い味です。リニューアルにあたり、ユーザー様アンケートを実施したところ、購入の理由は「おいしいから」「ムソーの商品は安心だから」「有精卵を使用したマヨネーズだから」がベスト3。風味・酸味・コクについても、それぞれ「ちょうどいい」という方が大半で、慣れ親しんだおいしいマヨネーズとして定着しているようです。「味が強くなく、何にでも合うところが好き」というお声も寄せられました。
 そこで今回のリニューアルは、大幅な味の変更は避け、酢と香辛料を見直して試作を重ねました。

夏本番、熱中対策に

夏本番、熱中対策に

暑いときには、こまめに水分を補給しましょう。汗からは水分と同時に塩分も失われます。スポーツドリンクなどを利用して、0.1~0.2%程度の塩分も補給するとよいでしょう。

8月のNEWS

8月のNEWS

★新商品
・むし焼きそば・ヒカリソース付3食 ¥480(本体価格) ¥518(税込価格)
・どんぶり麺・しお味ラーメン78.5g ¥180(本体価格) ¥194(税込価格)
・どんぶり麺・ソースやきそば100.2g ¥180(本体価格) ¥194(税込価格)
・こどものためのレトルトカレー80g×2 ¥275(本体価格) ¥297(税込価格)
・こどものためのレトルトハヤシ80g×2 ¥275(本体価格) ¥297(税込価格)
・こどものためのレトルトコーンシチュー80g×2 ¥275(本体価格) ¥297(税込価格)
・【冷凍】生冷凍信州十割そば130g×2食 ¥510(本体価格) ¥551(税込価格)

おうちで真夏のカーニバル

おうちで真夏のカーニバル

クリスマスパーティーやハロウィンシーズンだけでなく、気軽にみんなで集まっておいしいものやおしゃべりを楽しみたい!
でもホームパーティーって、料理の準備が大変そう…。
そこで、キッチンに立ちっぱなしにならずに、パパッと作れてみんなで楽しめる、おいしくて簡単な各国のメニューを集めました!
暑い夏に海やプールもいいけれど、おうちでゆったり世界の料理を楽しみませんか?

飲んでチャレンジ 麦茶レンジ大会

飲んでチャレンジ 麦茶レンジ大会

 汗ばむ陽気の6月半ば、社内初の「麦茶レンジ大会」を開催しました。名だたる他社さんの麦茶2種とムソーの「国内産・麦茶〈T.B〉」を飲み比べて、ムソーの麦茶を当てよう!という趣向。
 同一条件で水出しした麦茶の香りをきき、口の中を転がすように味わい、余韻を確かめて…「一番おいしいのが判れば、それがうちの麦茶です」「ボクは普段から飲んでるから自信あるって」と、わいわい試飲が進みました。
 結果は2/3の社員が正解、ムソー人のプライドを保ちました。水出しでも満足いく色の濃さ、香ばしい風味、ほんのり甘い後味、ムソーの麦茶のおいしさを改めて味わった午後でした。

1/11