NEWS

2011年9月 の一覧

無双本舗(奈良県奈良市月ヶ瀬)

●心ある丁寧な食品作り

梅醤エキス、生姜粉末、玄米クリーム、鉄火みそなどの無双本舗の正食品は、ムソー食品工業(株)が製造しています。同社は1980年にムソー株式会社の製造部門として設立。2002年に(有)無双本舗おばあちゃんの知恵袋を設立し、「身近な食物による手当て法」などマクロビオティック食品のブランド会社となりました。先代の田畠正敏社長は正食を深く学んだ実践者であり、人を信じる理想家、困っている方を放っておけない“おせっかい焼き”でもありました、と弟の田畠本英さん。「食べ物は、身体のエネルギーになる以外にも大きな力を持っています。昔の人はこのことをよく知っていました。むやみに薬に頼るのではなく、自然の力を見直しませんか?」。先代が残したこの言葉が、今も無双本舗の指針です。

●マクロビオティックの定番「梅醤番茶」

正食=マクロビオティックとは、日本に古くから伝わる食養生のこと。今、「食育」として注目されている石塚左玄の考えを引き継ぎ、東洋の深い知恵「易」の原理を加え、桜沢如一先生が「無双原理」として確立。世界に広めた新しい生活法です。
食養手当て法の中で、生姜シップと並んで最も多く用いられるのが、身体を温める梅醤番茶です。梅干1個と純正醤油大さじ1杯をよく練り、そこに生姜おろし汁を2滴落とし、その上に熱い番茶を茶碗に八分目ほど注いでかき回してから服用します。
梅醤番茶は健康な人にもおすすめします。心身ともに爽快になるでしょう。特に夏の暑い時には梅醤番茶の塩分補給作用により夏バテ解消になりますし、冬は血行促進により身体をあたため活発にします。
梅醤番茶の卓効は、血行を良くし体内の新陳代謝を促進するからですが、材料である梅干・醤油・番茶の効用も見逃してはなりません。梅干のクエン酸は血液を浄化し、醤油の酵素は胃腸を活性化し、番茶には胃腸を整調する作用があります(正食出版「身近かな食物による手当て法」より)。


●毎日手軽に続ける健康習慣

この優れた梅醤番茶をもっと身近に、と誕生したのが無双本舗のロングセラー「有機梅醤陽寿」です。奈良県奥吉野の大和まごころ会が有機栽培した青梅を、減塩しない本物の梅干にし、杉樽仕込みの有機醤油と練り合わせてあります。湯のみに小さじ1~2杯の梅醤陽寿を入れ、熱い無双番茶を七分目ほど注いでください。少量の生姜を加えるとよりおいしくなります。姉妹品の「生姜・番茶入り梅醤」「有機梅干番茶・スティック」も定番ですが、最近飛びぬけて人気なのが「国産生姜入り梅干番茶スティック」だそうです。こちらは国産青梅の梅干と、国産丸大豆・国産小麦・天日製塩の本醸造醤油を練り合わせた梅醤に、国産有機番茶粉末と国産生姜粉末を配合した品です。1袋に100mlほどのお湯を注ぐだけの手軽さ、、携帯に便利なスティックタイプ、生姜によるポカポカ効果に加え、手頃な価格も魅力的。冷えに悩む女性も多い昨今、一年中おすすめしたい品です。

今月の一押し 商品紹介 梅干番茶

梅醤番茶をおいしく手軽に                   

有機JAS(JONA)認定商品。奈良奥吉野の生産者と協力して栽培した有機青梅を、減塩しない本物の梅干にしたものと、有機栽培された国産丸大豆と小麦を使い、昔ながらの杉樽で仕込んだ有機醤油を使用しました。湯のみに小さじ1~2杯の梅醤陽寿を入れ、熱い無双番茶を七分目ほど注いでください。少量の生姜を加えるとよりおいしくなります。

53683(無双本舗)有機梅醤陽寿 250g
1,890円(税込価格)
1,800円(本体価格)

原材料:有機醤油(大豆、小麦)、有機梅肉

ここがGOOD!
★身体を温める手当て法の定番品
★有機醤油、有機梅肉100%
★熱い無双番茶を注ぐだけの手軽さ

●効果的な飲み方
梅醤番茶は正食手当て法の中で陽性な療法にあたるため、朝一番など食前か空腹時に飲むようおすすめします。お薬ではありませんが、1日1~2杯が目安です。味加減は、飲む本人がおいしく感じるようにしてください。幼児や子どもには大人の4~5倍に薄めるなど、人の体質はそれぞれ異なりますから、それに応じて薄くしたり濃くしたりするのが大切です。

●こんな方におすすめ
胃腸の調子がおかしい、疲れやすい、貧血気味、寒さに弱い、食欲がない、朝の目覚めがすっきりしないなどの方に。お腹がゆるかったり下痢をしていたり、風邪をひいたりしている場合は葛を加えてお飲みください。

●お料理にも使えます                        
野菜の和え物やおひたし、料理の隠し味にも。梅醤陽寿と練り胡麻とだし汁を溶き合わせ、麺つゆに使っても格別です。

<お客様の声>
●梅醤2品(ペーストタイプ)
◎今までは、体調のすぐれない時、冷えを感じた時など生姜をすって梅干を醤油と番茶を入れて飲んでいました。梅醤番茶は我が家に欠かせないものです。友人からお湯を注ぐだけでOKだというこの商品をすすめられ、ファンになりました。(岐阜県O.U様)
◎家内が貴社の梅醤を見つけ、愛飲しております。小学生の子供二人も毎晩寝る前に飲んでいます。夏でも熱いのを飲んでいます。(愛知県K.K様)

●梅干番茶2品(スティックタイプ)
◎風邪気味の時だけでなく、普段のスープ代わりにとてもおいしく重宝しています。(東京都O.Y様)
◎飲み始めたらやみつきです。夜寝る前に飲むと体がポカポカして朝までぐっすり眠れます。(東京都K.H様)
◎今までは自分で調合していたのですが、簡単にできるし、味は同じなのでびっくりしました。手軽なので毎日飲むことができ、助かっています。(埼玉県S.M様)

有機梅醤陽寿の姉妹品                お湯を注ぐだけ・生姜入り

お湯を注いでそのまま飲める、生姜入り梅醤です。梅醤に加えて、生姜に含まれる成分がより一層体を温めてくれます。

53684(無双本舗)生姜・番茶入り梅醤 250g
1,365円(税込価格)
1,300円(本体価格)
原材料:梅肉、醤油、番茶(有機)、番茶粉末(有機)、生姜粉末(有機)(原料の一部に大豆・小麦含む)

お湯を注ぐだけで、手軽においしく国産生姜入り梅醤番茶をお楽しみいただける携帯に便利なスティックタイプです。

53690(無双本舗)国産生姜入り梅干番茶・スティック 8g×20
1,365円(税込価格)
1,300円(本体価格)
原材料:梅肉、醤油、番茶(有機)、番茶粉末(有機)、生姜粉末 (原材料の一部に小麦・大豆を含む)

お湯を注ぐだけで、手軽においしく有機梅醤番茶をお楽しみいただける携帯に便利なスティックタイプです。

53681(無双本舗)有機梅干番茶・スティック 8g×20

1,575円(税込価格)
1,500円(本体価格)
53681(無双本舗)有機梅干番茶・スティック 8g×20
2,940円(税込価格)
2,800円(本体価格)
原材料:有機梅肉、有機醤油、有機番茶、有機番茶粉末、有機生姜粉末 (原材料の  一部に小麦・大豆を含 む)

9月「中秋の名月」

昔の中国では旧暦の7月を初秋、8月を中秋、9月を晩秋といい、それぞれの月の満月の夜に月見を楽しんだそうです。なかでも中秋の8月15日の夜は一年で最も月が明るく美しいとされ、特別に「十五夜」と呼びました。日本へは平安時代、貴族の間にこの風習が広がり、江戸時代には庶民の間にも定着しました。
旧暦の時代、日本人は月の満ち欠けでおおよその月日を知り、農事を行っていました。欠けたところのない満月は豊穣の象徴とされ、満月の夜は豊作を祈る節目でもあったようです。十五夜はこれから始まる収穫期を前にして、収穫を感謝する初穂祭としての意味合いがあり、この季節に収穫される芋をお供えしたことから「芋名月」とも呼ばれます。
十五夜には満月のように丸い15個のお団子と、里芋の衣かつぎや新物のさつま芋を供え、魔除けの力があるとされるススキを飾ります。今年(2011年)の中秋の名月は9月12日、晴れるといいですね。

お団子デザート ~月見団子をキュートにアレンジ~
(レシピ&画像:正食協会「私のとっておきお菓子の本」より)

【かぼちゃ白玉団子】

■ 材料(3人分) ━━━━━━━━
かぼちゃ…………………200g
塩…………………………少々
白玉団子粉……………50g
豆乳………………………1カップ
メープルシロップ………適量

■ 作り方 ━━━━━━━━━━━
①かぼちゃは一口大に切り、塩少々をふって柔らかく蒸す。
蒸しあがったら皮をとり、裏ごしする。
②①を半分に分ける。ひとつには白玉団子粉を加え、耳たぶ程度
の柔らかさにまとめる。15個ほどに分けて丸め、ゆでる。
③残りのかぼちゃに豆乳・メープルシロップを混ぜ入れてスープ状
にし、②の冷めた団子を入れる。

【よもぎ二色白玉団子】

■ 材料(5人分) ━━━━━━━━
白玉粉………………………300g
塩……………………………ひとつまみ
よもぎ粉………………………5g
小豆あん……………………200g
黒蜜…………………………適宜
きな粉………………………適宜

作り方 ━━━━━━━━━━━
①白玉粉に塩ひとつまみを入れ、水を加えて耳たぶ程度の柔らかさにこねる。
②①を半分に分け、一方によもぎ粉を加えて練る。
③②の二色をそれぞれ10個ほどに分けて丸め、熱湯でゆでる。ゆで上がったら冷水にとり、引き上げる。
④器に小豆あんと団子を盛り付ける。お好みで黒蜜、きな粉をかけていただく。

(秋田白玉)純白玉粉 150g
294円(税込価格) 280円(本体価格)
秋田県産もち米使用の白玉粉です。水稲もち米を100%使用していますので、冷やしても
固くなりません。
(20936)

(岩手阿部)だんご粉 300g
409円(税込価格)
390円(本体価格)
原材料:もち米(国産)50%、うるち米(国産)50%
国産もち米50%と国産うるち米50%を使用した胴搗き製法のだんご粉です。
(20938)

(遠藤製餡)オーガニックゆであずき・缶入 250g
315円(税込価格) 300円(本体価格)
原材料:有機小豆、有機砂糖、食塩
有機栽培の小豆と砂糖(どちらも海外産有機)を使用した、さらさら感のある、粒形をのこしたゆであずきです。
(21725)

1/11