NEWS

2021年4月 の一覧

旭屋製菓(大阪市平野区)

旭屋製菓(大阪市平野区)

夏に人気のあの品を、ムソーブランドで 「チューチュー」「ポッキンアイス」「棒アイス」…懐かしいこの品、子どもの頃、何て呼んでいましたか?40年ほど前は駄菓子屋さんの人気者、近年は量販店でも定番の品です。 冷凍庫で凍らせてチューチュー、冷やしてそのままゴクゴク。昔も今も子どもたちが大好きなこの品を、安心安全な原材料だけを使って、ムソーブランドで作りたい!と準備を始めたのが約2年前。ポリエチレン詰清涼飲料(これが正式名称)は中小メーカー10社ほどが製造していますが、ムソーブランドのこだわりを理解してくれるメーカーさんとは、なかなか出会えませんでした。 そんな中、「やってみましょう」と手を挙げてくれたのが旭屋製菓です。1952年に甘納豆屋として創業。二代目の小柄正雄さん(71才)が社長、息子の順平さん(45才)が営業、靖憲さん(42才)が工場長を担当する家族経営です。「甘納豆は冬場しか動かないので、何か夏向きの商品を、と1975年からチューチューの製造を始めたと聞いています」と靖憲さんが話してくれました。有機濃縮果汁と、てんさい糖だけを使用 開発にあたって大切にしたのは、原材料のシンプルさです。「りんご」は、アルゼンチン産の有機りんご濃縮果汁を使用。「ぶどう」は、アルゼンチン産白ぶどうとアメリカ産コンコードグレープの有機ぶどう濃縮果汁を1:1の割合で使用します。赤ぶどうの渋みを白ぶどうの甘みで和らげて、小さいお子さんも喜ぶ味に。さらに「りんご」にも「ぶどう」にも、スペイン産有機濃縮レモン果汁をほんの少し加えて、さわやかな風味を添えます。 濃縮果汁は、搾った果汁から一度水分を抜いた状態なので、水を加えて元の濃度に戻し、果汁100%の濃縮還元ジュースとして使用します。 甘味料のチョイスも重要です。一般品によく使われる果糖ぶどう糖液糖は、原料トウモロコシに遺伝子組み換えの心配があり、ムソーでは使いたくありません。代わりに北海道産てんさい糖を使用して、さっぱりした甘さを目指しました。素材がよければ、香料は要らない 「果実でちゅーちゅー」の原材料は、有機濃縮果汁とてんさい糖だけ。香料や着色料を使用していないため、安心してフルーツ本来の味が楽しめます。 試作を重ねる中で、工場長が驚いたのは、この原材料なら、香料を入れなくても風味豊かなこと。「ほぼ香料で味が決まると思っていたので…素材の大切さを改めて知りました。他社さんの受託製造もしていますが、ここまでこだわったOEMは初めてです」と靖憲さん。 製造工程は、計量・調合した原料をパスチャライザーで煮溶かしながら熱殺菌し、1本ずつ容器に充填して口を締め、滅菌器で湯通し(芯温80℃以上30分)し、カゴに上げて冷却してから包装します。とくに果汁を使用した常温流通の品は、出荷後に発酵などが発生しないよう、保存料の使用が一般的ですが、「果実でちゅーちゅー」は保存料も不使用です。

~くだものドリンク 果実でちゅーちゅー~
有機濃縮果汁と北海道産のてんさい糖だけで作ったくだものドリンクです。香料や着色料を使用していないため、安心してフルーツ本来の味が楽しめます。

有機濃縮果汁と北海道産のてんさい糖だけで作ったくだものドリンクです。香料や着色料を使用していないため、安心してフルーツ本来の味が楽しめます。

◎〈ムソー〉果実でちゅーちゅー・りんご〈45ml×5本〉
313円(税込価格) 290円(本体価格)

◎〈ムソー〉
果実でちゅーちゅー・ぶどう〈45ml×5本〉
313円(税込価格) 290円(本体価格)

夏季商品再開

夏季商品再開

夏にぴったりのアイテムをご紹介

~アレンジも楽しい「ところてん」~
◎〈ムソー〉ところてん・固形タイプ
国内産の天草だけで作ったところてん。保存用の酢が入っていないので
天草本来の風味が味わえます。突き出しはもちろん、さいの目にしてあんみつ風でも。〈400g〉
270円(税込価格) 250円(本体価格)

◎〈ニップンライフ〉粉末黒糖〈300g〉
367円(税込価格)340円(本体価格)

◎〈ムソー〉国内産有機きな粉〈120g〉
346円(税込価格)320円(本体価格)

◎〈山清〉北海道産有機小豆使用つぶあん〈200g〉
441円(税込価格)408円(本体価格)

◎〈ムソー〉
オーガニックアイスコーヒー無糖〈1000ml〉486円(税込価格)450円(本体価格)

◎〈ムソー〉
オーガニックアイスコーヒー微糖〈1000ml〉486円(税込価格)450円(本体価格)

◎〈ムソー〉自然伝麺・ごまだれ冷麺〈2人前〉
497円(税込価格)460円(本体価格)

◎〈ムソー〉自然伝麺・しょうゆ冷麺〈2人前〉
497円(税込価格)460円(本体価格)

◎〈ムソー〉鳴門産塩蔵わかめ〈100g〉
324円(税込価格) 300円(本体価格)

おうちでこどもの日

おうちでこどもの日

キッズが大好きなカレーや春巻きを、可愛くアレンジしてワンプレートに。

〈沓掛冷食〉カレースティック春巻〈25g×5本〉
421円(税込価格) 390円(本体価格)

〈むそう〉OGストレートジュース・オレンジ〈1L〉
907円(税込価格) 840円(本体価格)

〈岩手阿部製粉〉3つの餡の三色だんご〈4本180g〉
475円(税込価格) 440円(本体価格)

◎〈ムソー〉国産野菜のカレー・甘口〈200g〉
259円(税込価格)240円(本体価格)

◎〈キャニオン〉
こどものためのレトルトカレー〈80g×2〉
297円(税込価格)275円(本体価格)

◎〈ムソー〉コクと香りのカレールゥ・まろやか中辛〈80g×2〉
400円(税込価格)370円(本体価格)

◎〈ムソー〉直火焙煎カレールゥ・甘口〈170g〉
421円(税込価格)390円(本体価格)

~ムソーのこどもの日~
チーズケーキ専門店の焼菓子こいのぼりサブレ

CHEESE CAKE LAB seedは、南大阪に2店舗を構えるチーズケーキ専門店。地元農家の安全な果物を使用し、フードマイレージの観点から国産オーガニック食材を積極的に取り入れるなど、さまざまな取り組みをしてきました。昨秋、日経新聞「魂の声~2030年に残したい企業~」にも選ばれ、“しあわせの種まきをしよう”というseedの想いが、実を結び始めています。「こいのぼりサブレ」は、こどもの日の特別企画。サブレ(仏: sable)はバターたっぷりの焼菓子で、クッキーやビスケットよりもサクサクした食感が特徴です。こいのぼりのウロコに見立てた3種類のミニサブレを、かわいいパッケージに詰めてお届けします。国産の有機小麦粉、鹿児島県産の粗糖など、素材のよさが伝わるサブレ。「チーズ」はパルメザンチーズの風味を前面に出した、甘じょっぱい仕上がりです。「チョコチップ」と「紫芋」も、ほのかなチーズの香りが楽しめます。

◎〈seed〉こいのぼりサブ〈60g〉
519円(税込価格) 480円(本体価格)

~しっとりした食感~
こいのぼりロールカステラ
独自のカステラ生地を使って職人が1本ずつ手巻きする三源庵の「ロールカステラ」は、百貨店で行列ができる人気商品。この「こいのぼりロールカステラ」は、ムソーオリジナル仕様です。

◎〈三源庵〉こいのぼりロールカステラ〈1本〉
1,620円(税込価格) 1,500円(本体価格)

4月のNEWS

4月のNEWS

~長野県産りんご100%~

◎信州まるごとりんごジュース〈長野興農〉〈160g〉
りんご本来の甘さとおいしさを楽しんでいただくため、酸化防止剤(L-アスコルビン酸)を使用していません。安全安心、おいしさあふれるジュースです。
140円(税込価格) 130円(本体価格)

~口当たりのよさが魅力~
◎国産有機みかんジュース・ビン〈ヒカリ〉〈610g〉
国産有機温州みかんを搾った果汁100%の有機JAS認証のみかんジュースです。香料、保存料、着色料、酸味料は使用していません。
1,242円(税込価格) 1,150円(本体価格)

~抗菌・抗ウイルス加工品~
オーガニックコットンの天竺素材の生地に抗菌・抗ウイルス加工を施した、肌にやさしいオーガニックコットン布マスクです。
ふつうサイズ(大人向け)。

◎ナチュラムーン・オーガニックコットン布マスク・オフホワイト〈G-Place〉〈1枚〉
2,178円(税込価格) 1,980円(本体価格)

◎ナチュラムーン・オーガニックコットン布マスク・グレー〈G-Place〉〈1枚〉
2,178円(税込価格) 1,980円(本体価格)

草枕グループ・右田忠利さん(熊本県玉名市天水町)

草枕グループ・右田忠利さん(熊本県玉名市天水町)

輸入率がひじょうに高いレモンとグレープフルーツ。これらはほとんど、輸出の際に防カビ剤が使用されます。防カビ剤にはOPPやTBZ、イマザリルなど、日本では農薬として認められないような強力な薬剤が使用され、たびたび残留が検出されて問題になりました。その背景からレモンは国産品が見直され、支持者も多いですが、国産のグレープフルーツはほとんど作られていませんでした。そこで20年ほど前に草枕グループの右田秀利代表(69才)が「俺が作る!」と枝を入手し、栽培を開始したのです。品種は「ホワイト」。昔なつかしい酸味が強めの品種ですが、香り高くさっぱりとした味わいで、酸味が強すぎる方は砂糖をまぶしたり、大人の方はワインやブランデーをかけてもおいしいです。現在は元警察官の長男、忠利さん(41才)が後を継ぎ、家族で約8ヘクタールの柑橘果樹園を経営しています。忠利さんは東京農大で植物学を学び、極力農薬を抑えながらも、木の樹勢と品質重視の栽培と出荷を心掛けている専門農家。3人の子どもを育てる良きお父さんです。「秀利さんは16年前に脳梗塞で倒れるも、足腰立てるまで回復。話はまだできませんが、年に一回泊まりに行くたびに酒を交わしながら、ニッポン農業に身振り手振りで檄を飛ばしています」

西日本営業部移転のお知らせ
ムソーのSDGs

ムソー・ハラール事業の概要

ムソー株式会社 取り扱い商品

月別アーカイブ