NEWS

2021年3月 の一覧

鋳物屋(山形県東根市)

鋳物屋(山形県東根市)

自然食の普及とともに歩んで50年 おいしく炊いてこそ長続きする玄米食。もっちりおいしく、短時間で炊くなら圧力鍋がいちばんです。玄米を愛する多くの人に何十年も支持されているのが、鋳物屋の「平和圧力鍋」です。 鋳物屋は大正7年創業、羽釜の製造に始まって鍋業一筋。圧力鍋を作り始めたのは約50年前、「誰が使っても、失敗することなく安全においしい玄米が炊けるように」と開発しました。以来、鋳造から加工まで一貫生産を続け、平和圧力鍋の愛好者は100万人以上おられます。 自然食の普及とともに改良を重ね、2008年9月、“おまかせ炊飯”ができる「マジックブラウン」を発売。「点火すれば、あとは待つだけで炊き上がるのが画期的」などうれしい声がたくさん届きましたが、鋳物屋は更なる進化を目指しました。玄米炊飯の常識を変える きっかけは、「オモリを傾けて排圧するのが怖い」「内鍋にご飯がくっつくので洗うのが大変」「IHコンロで使える鍋がほしい」「片手鍋では取扱いが不便」という愛好者の声です。 パッキンの大幅な改善、圧力排出機構の開発、専用のオモリの開発、IHコンロ対応、フッ素樹脂加工内鍋の製作、レシピ本の刷新…開発中の炊飯回数759回、炊いた米は340升。長年培ったノウハウを結集して、炊飯の理想を追求した圧力鍋「GRAND CRU(グラン・クリュ)」が完成しました。従来の製品から設計を一新 グラン・クリュは安全性をより高め、新しい発想から生まれた圧力鍋です。マジックブラウンと比較して進化した点を列挙します。自動排圧機能…専用オモリをつけたままでも脱圧できるので安心。加圧方法の改善…調理時間が短縮。加圧・脱圧の蒸気音も抑えました。新設計のパッキンでフタの開閉がさらにスムーズに…内部にわずかな圧力が残っていればフタが開かない安全設計。フッ素樹脂加工の内鍋…ストレスなくご飯がよそえます(食品衛生法・食品、添加物等の規格基準に適合したフッ素樹脂加工ですので安心してご使用いただけます)。IHコンロ対応…電化が進んだ住環境にも対応(GR-50Hのみ)。両手鍋…腕力が弱い女性や高齢の方でも取り扱いが容易です。鍋本体(外鍋)に水位目盛り…外鍋に入れる水を計る必要なし。さらに簡単に、さらにおいしく ガスコンロ対応のグラン・クリュGR-50Gは、マジックブラウンと同じ“おまかせ炊飯”が可能(※)。オモリの動きを見て火力を調節する必要がないので、調理時間を有効に活用したい方にぴったりです。IHコンロ対応のグラン・クリュGR-50Hは、電化リフォーム後の買い替え以外にも、卓上IHコンロでも炊飯できるので、ガスの火口がもうひとつ使えて、お料理がはかどります。 煮込み料理などにも使えますが、「まずは炊飯から。玄米はもちもち甘く、白米も冷めてもおいしく炊き上がります」と、鋳物屋の堀井さん。従来の鍋による玄米食に挫折した方、興味はあるけど難しそう…と尻込みしている方にもおすすめです。※おまかせ炊飯はガスコンロのSIセンサーを活かした仕組みですので、IHコンロ対応のグラン・クリュGR-50Hにはこの機能はありません。

炊飯の理想を追求した圧力炊飯鍋(2/24発売)

IHコンロ対応
★圧力鍋グラン・クリュGR-50H〈4.8L〉
48,000円(本体価格)52,800円(税込価格)

ガスコンロ対応
★圧力鍋グラン・クリュGR-50G〈4.8L〉〈平和〉
45,000円(本体価格)49,500円(税込価格)

春のお彼岸・お花見に

春のお彼岸・お花見に

芽吹き屋の冷凍和菓子

★おはぎ〈岩手阿部製粉〉6個入り(300g)
国産もち米100%使用の自社製無漂白道明寺粉を使ったおはぎです。道明寺粉ならではの上品な食感をお楽しみいただけます。あんは北海道産小豆使用の粒あんです。660円(本体価格)713円(税込価格)

★桜餅〈岩手阿部製粉〉4個入り(200g)
国産もち米100%使用の自社製無漂白道明寺粉を使った、無着色の桜もちです。桜葉も食塩のみで漬けたものを使用。あんは北海道産小豆使用の粒あんです。460円(本体価格)497円(税込価格)

★3つの餡の三色だんご〈岩手阿部製粉〉4本180g
自社製上新粉を使用し、黄はごまあん、白はくるみあん、緑は粒あん入り。生地の黄色はにんじん、緑はよもぎの自然な色です。あんには北海道産のいんげん豆と小豆を使っています。440円(本体価格)475円(税込価格)

★桜だんご〈岩手阿部製粉〉4本180g
国産うるち米100%の自社製上新粉を使ってコシ・艶のある生地を作り、紅こうじでほのかなピンク色に染めました。あんは北海道産いんげん豆を炊き上げ、細かく刻んだ桜葉を混ぜた「桜あん」です。460円(本体価格)497円(税込価格)

からだにごちそう純植物性 中華総菜の素(2/24発売 )

からだにごちそう純植物性 中華総菜の素(2/24発売 )

素材にこだわった、からだ想いで優しい味のプラントベース中華です。酵母エキス、たん白加水分解物、動物性原料不使用。

冨貴食研とムソーの共同開発品子育て世代のご家庭で、手軽においしく、安心して食べていただける商品を目指して開発しました。すべて植物性、国内産原料を主軸にした、これまでにない無添加の植物性中華総菜の素です。

国産野菜使用
★純植物性・中華チリの素〈冨貴〉2~3人前〈130g〉
トマトと玉葱をたっぷり使用して野菜の甘味を生かした優しい味の中華です。
330円(本体価格)356円(税込価格)

純国産醤油使用
★純植物性・中華うま煮の素〈冨貴〉2~3人前〈130g〉
昆布と椎茸の自家製だしの旨味にネギ油が香ばしい優しい味の中華です
330円(本体価格)356円(税込価格)

大豆ミート入り
★純植物性・麻婆豆腐の素〈冨貴〉2~3人前〈130g〉
醤油と味噌をベースに丁寧に炒めた香味野菜で香りをつけた優しい味の中華です。
330円(本体価格)356円(税込価格)

大豆ミート入り
★純植物性・ジャージャー麺の素〈冨貴〉2~3人前〈130g〉
甜麺醤と味噌のコクに炒めネギペーストの甘味を合わせた優しい味の中華です。
330円(本体価格)356円(税込価格)

有機栽培どんこ椎茸・大分産

有機栽培どんこ椎茸・大分産

有機栽培どんこ椎茸・大分産〈 武久〉〈30g〉
680円(本体価格)734円(税込価格)2月24日発売

欧米で人気のオーガニック乾し椎茸 大分県産の乾し椎茸は、質・量共に日本一を誇る全国ブランド。樹皮が厚く最も良質の椎茸を育むクヌギ原木を使い、農薬不使用で栽培される大分県産乾し椎茸は、大型で肉厚な傘を持ち、香りや歯ごたえが良いのが特徴です。 ここ5年ほどは海外の和食ブームを受けて、オーガニック乾椎茸の年間生産量約6トン(乾燥重量)のうち約3トンが輸出されています。フランスやイタリアで、その旨みと香りに魅了されるシェフが続出しているそうです。 欧米への輸出に欠かせないのがオーガニック認証ですが、大分県内の栽培農家約1,600名のうち、有機JAS認定を受けている農家は6名しかいません。武久の「有機栽培どんこ椎茸・大分産」は、この希少な有機椎茸を使用した有機乾し椎茸です。種ゴマから袋詰めまで徹底管理 栽培農家は、農薬の散布も飛散もない区域のクヌギを伐採して、有機の種ゴマ(椎茸菌)を打ち込みます。その重たい木を農薬飛散のない有機認定ホダ場に移動させ、植菌から約1年半~2年かけて椎茸を採取。型崩れや変色、シワが生じないよう温度と時間を管理しながら熱風乾燥して出荷します。 (株)武久は、この道50年の椎茸のプロで、有機JAS加工認証も取得しています。入札所に並んだ有機乾し椎茸の中から、色と形と香りを目利きして一等品だけを仕入れ、中でもより良いものを厳選して袋詰め、有機JASマークをつけて出荷します。原木栽培の未来に希望を 海外を視野に入れたオーガニック認証は、これから原木栽培に取り組む若い生産者を勇気づけるでしょう。そうして世に出る有機椎茸を私たち日本人も評価し、おいしく食べ支えたいものです。 「ヨーロッパの方に椎茸の話をすると、栽培の歴史や地域性、原木と菌床の違いなどに興味を持たれます」と、武久の池井雄樹さん。日本の伝統食・乾し椎茸の素晴らしさを、ムソーはこれからも伝えていかねばと思います。

3月のNEWS

3月のNEWS

<新商品>
無添加&国産100%
★純国産えびせんべい <ノースカラーズ〉〈65g〉
北海道羽幌産甘えびを使用した純国産・無添加のえびせんべいです。
220円(本体価格) 237円(税込価格)

サクふわ生地&甘い フィリングジャム(2/24発売)
・クッキーの中にジャムのようなフィリングが入ったソフトクッキー
・有機小麦粉、国産バター、有機砂糖、オーガニックのドライフルーツ
 など厳選した原材料を使用
・1枚で満足できる甘さとボリューム
★ソフトクッキー・オレンジココア〈クロスロード〉
250円(本体価格)270円(税込価格)

★ソフトクッキー・クランベリー〈クロスロード〉〈1枚〉
250円(本体価格)270円(税込価格)

★ソフトクッキー・レーズン〈クロスロード〉〈1枚〉
250円(本体価格)270円(税込価格)

岸祐司さん(静岡県藤枝市)

岸祐司さん(静岡県藤枝市)

すいてんの後藤和明さんと岸祐司さん(72才)は、前職からの長いお付き合い。宅配業界でも知る人ぞ知る名人技のいちごをムソー向けに、とお願いし続けて4年、ついに念願が叶いました。岸さんは「こだわりと味を分かってくれるお店への販売なら」とおっしゃった由。ありがとうございます! 農薬不使用のお茶を栽培している岸さんが、いちご栽培を始めて早や20年。モットーはずっと変わらず、おいしくて安全ないちご栽培です。品種は「やよい姫」甘味が強く、見た目も良い、輸送時にも傷みにくいことに加え、名前の由来でもある通り「弥生(3月)」でも高品質ないちごがお楽しみいただけます。 いちごの受粉を手助けしてくれるミツバチの影響も考えつつ、食べる人を思い、農薬は花が咲くまで必要最低限しか使っていません。長年の経験をもとに健全な苗を育て、さらに天敵なども活用して病害虫を防ぎます。土づくりも魚粕を中心に海のミネラルを含んだものなど、いちごに必要な分だけを施肥します。 「これからも、食べる人がおいしいと言ってくれるいちごを作っていきたい」と岸さん。召し上がっての感想、ぜひお聞かせください。

ムソーのSDGs

ムソー・ハラール事業の概要

ムソー株式会社 取り扱い商品

月別アーカイブ