NEWS

2021年1月 の一覧

謹賀新年

謹賀新年

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

1年前、間近に迫り期待を膨らませた「東京オリンピック開催」でしたが、予測をはるかに超えるコロナウイルスの感染拡大による開催延期。オリンピック景気どころか、皆様方の事業活動はもちろん、個としての生活環境も激変されたこととお察し申し上げます。
出来ましたら年も変わる時期に目にしたくないワードかもしれませんが、「ウイルス」との関係は人が生き続ける上で切り離せない存在となったことを感じます。喜ばしい状況ではない昨年でしたが、これまでとは異なる、新たに望む環境や価値観を見直す機会ともなったのではないでしょうか。

都心部への集中によるリスク、郊外や生活地域の新たな選択、他国の自国ファーストから受ける日本の食への影響、低い食糧自給率から生まれる生活不安、他にも数えきれないほど、〝当たり前〞であった状態からの変化による気づきが生まれました。皆様はもちろんのこと、弊社やメーカーさんの事業活動には大きな社会性があることを再確認する機会ともなりました。
具体的に言えば、健康という価値を商品として提供できること、地域の生活者様の食需要に応えられること、そして改めて「自給」の重要性を事業活動から創造できることに気づきました。昨年の経験をプラスと考えまして、より社会性があり全国の地域でお役に立てる事業を展開していきたいと思います。

昨今、「HACCPに沿った衛生管理」の制度化や、「食品用器具・容器包装のポジティブリスト制度」の導入など、食の安心・安全の担保が制度として推進されています。
HACCP制度は製造事業者さんに限られた制度ではなく、小売業店様や流通業者にも求められる制度となります。また営業許可制度の見直しが本年(令和3年)6月までに施行される予定となり、販売店様側での手続きも必要となります。
弊社としましては、皆様と消費者様により安心していただき、安全を担保した商品提供にメーカーさんと協力しながら取り組むとともに、皆様が事業継続される上での制度改定などの情報提供に努め、定期情報誌「旬情報」や弊社営業側での情報を随時お知らしますのでご活用下さい。

新しい年の社会環境と市場環境は、昨年にも増して目まぐるしく変わると予想されます。その時々の環境に適応したサービスのご提供を常に心がけ、皆様のお役に立てるように社員一同で1年間取り組んでまいります。
2021年が皆様にとって素晴らしい1年でありますよう祈念いたしますとともに、昨年同様ご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げまして年頭のご挨拶とさせて頂きます。

ムソー株式会社 代表取締役 出口裕起

手軽に使えるねり梅

手軽に使えるねり梅

◎国産梅を天日塩のみで漬けた、昔ながらの梅干し(白干し)100%
◎種抜きなどの手間なく手軽に利用できる、なめらかなぺースト
◎必要なだけ使えるスパウトパウチ入り

■〈ムソー〉有機ねり梅〈100g〉11月25日発売
620円(本体価格) 670円(税込価格)

■〈無双本舗〉国産ねり梅〈100g〉11月25日発売
430円(本体価格) 464円(税込価格)

2品の違いは「原料梅」と「食塩相当量」
●原料梅…有機ねり梅は、奈良県・和歌山県産の有機梅を使用。国産ねり梅は、奈良県・和歌山県産の梅を使用。
●食塩相当量…有機ねり梅は19.3g/100g。国産ねり梅は22.3g/100g

一日一餅、手軽に玄米食

一日一餅、手軽に玄米食

ムソーの玄米もち

~本物の「お餅」を食べたい~
稲作の伝来とともに大陸から伝わったとされる「餅」。古くから日本人の生活や行事に欠かせない伝統食です。ムソーの玄米もちは、創業当時からのロングセラー。伝統食を重んじ、マクロビオティック生活を原点とするムソーにとって大切な品です。原材料の水稲もち米は、井伊秀一さん(北海道石狩郡新篠津村)の特別栽培米100%。井伊さんは、ムソー北海道特別栽培米の生産者・新篠津村クリーンあやひめ生産組合の一員です。品種は北海道もち米の代表格「はくちょうもち」。冷めても柔らかさが長持ちし、粘りが強いのが特徴です。

~ぺったんぺったん、杵でつく~
協力工場は、契約栽培の良質なお米で玄米ごはんや玄米粥を作るコジマフーズ(愛知県名古屋市)です。先代が玄米食事療法で健康を取り戻した経験から、「おいしくて身体にいいもの」を心がけ、材料、製法、栄養価にこだわった玄米商品を世に送っています。一晩浸水した玄米を、まず大きな蒸し器で芯までしっかり蒸します。次に、スクリューで粒を押しつぶして団子状にし(荒づき)、臼と杵でついて仕上げます(杵つき)。機械は使いますが、蒸して・こねて・つく工程は、昔の餅つきそのもの。杵でつくことで、餅本来のコシと旨みが引き出されます。白米よりも「かたい」「食べにくい」「炊くのがめんどう」…といったイメージの玄米。でもお餅なら、調理も簡単で手軽に食べられます。一日一餅の玄米もちで、手軽に玄米食の第一歩!玄米特有の香ばしさとほのかな甘みをご賞味ください。真空個包装なので、つきたてを味わえて、保存にも便利です。

■〈ムソー〉玄米もち(特別栽培もち米使用)〈315g(7個)〉
580円(本体価格)626円(税込価格)
原材料 :水稲もち米(国内産)

■〈ムソー〉玄米もち・よもぎ(特別栽培もち米使用)〈315g(7個)〉
580円(本体価格)626円(税込価格)
原材料 : 水稲もち米(国内産)、よもぎ

~お餅のお供、鏡開きに~

■〈山清〉北海道産有機小豆使用つぶあん〈200g〉
408円(本体価格) 441円(税込価格)

■〈ムソー〉国内産有機きな粉〈120g〉
320円(本体価格)346円(税込価格)

■〈ムソー〉焼のり〈10枚〉
470円(本体価格)508円(税込価格)

■〈ムソー〉有機しっとりすりごま・白〈80g〉
340円(本体価格)367円(税込価格)

■〈 ムソー〉有機しっとりすりごま・黒〈80g〉
340円(本体価格)367円(税込価格)

鬼は外、福は内2月2日は「節分」

鬼は外、福は内2月2日は「節分」

【鬼を追い払う】いわし
この他にも毎年人気の恵方巻を始め、福豆、いわし塩焼きなどを取り揃えております。詳しくは別紙「節分チラシ」をご覧ください。ひいらぎの小枝に焼いた鰯の頭をさしたものを戸口につけておくと鬼の目を突き、鰯の臭いで鬼を追い払うといわれています。家族みんなが食べやすい“いわしアイテム”で、現代風に。

~骨まで柔らか~
■〈千葉産直〉とろイワシ水煮〈190g〉
貴重な脂ののった真イワシを、塩と純米酢だけで、骨まで柔らかく煮込みました。食べやすいブツ切りカット。
400円(本体価格)432円(税込価格)

~お洒落な食卓に~
■〈千葉産直〉オイルサーディン〈100g〉
“そのまま食べて美味しい”くせのない“まいわし”の国産オイルサーディンです。
380円(本体価格)410円(税込価格)

~「山陰味自慢」の人気商品~
■〈角屋〉真いわしの水煮〈100g〉
20cm以上の脂ののったマイワシに、海の精の塩を入れて煮込んだ水煮です。
380円(本体価格)410円(税込価格)

福を巻き込む「恵方巻」
その年の恵方(吉方位)を向いて太巻きを丸かぶりすると、「福を巻き込む」「縁を切らない」ので縁起が良い、とされます。今年の恵方は南南東です。

■〈ムソー〉かんぴょう〈40g〉
490円(本体価格)529円(税込価格)

■〈ムソー〉有機大豆使用
にがり高野豆腐〈6枚〉
600円(本体価格)648円(税込価格)

■〈ムソー〉焼のり〈10枚〉
470円(本体価格)508円(税込価格)

■〈ムソー〉国内産・十割そば〈200g〉
~立春を迎える「節分そば」~
節分は旧暦で大晦日。おそばを食べて身を清めましょう。
500円(本体価格)540円(税込価格)

【節分の売れ筋】蒸し大豆〈100g〉
節分に大豆を食べたい方は多いものの、やはり煎り大豆は硬い…というお年寄りの方には、ふっくら柔らかく甘い「蒸し大豆」がぴったり。蒸し大豆の売れ時のピークは蒸し豆の日(6/4)、それに次ぐのが1月末から節分(今年は2/2)なのです。
250円(本体価格)270円(税込価格)

St.Valentine’s Day 2021

St.Valentine’s Day 2021

~和菓子で伝える恋心~
工場長・米田安宏さん

カステラはポルトガルから伝わった南蛮菓子をもとに、日本で独自に発展した和菓子です。今年のバレンタインは、ショコラ味のカステラでシックに告白してみませんか。
「ショコラキューブカステラ」は、ムソーのショコラカステラを可愛いキューブ型に仕立てた品。製造はおなじみ、京都カステラの専門店「三源庵」です。
鶏卵は兵庫県赤穂市の生産農場を限定して使います。小麦粉は、三重県で栽培されたあやひかり100%の薄力粉「伊勢の響」。砂糖は沖縄のさとうきびから作られた原料糖のみを使った、乳白色の含蜜糖「本和香糖(ほんわかとう)」。やわらかな甘さ、素朴な味が特徴です。
そのほか、水飴は鹿児島県産の甘藷でんぷんを糖化した安全な品、ココアパウダーはムソーのオーガニックココアを使用します。もちろん食品添加物・膨張剤など一切使用しません。
工場長の米田安宏さんは、この道20年のカステラ職人です。生地は、食感を追求した結果、全卵を使う「共立て」を採用。生地をなめらかに混ぜ、型に流して窯に入れます。焼成中に一度取り出し、ヘラで生地をかき混ぜて気泡を取る「泡切り」には、熟練の経験と技を要します。窯のクセを把握した職人が温度と焼成時間を秒単位で判断し、いよいよ天板を引き出すと、焼きたての甘い香りが広がります。

●NEW!<ムソー>ショコラキューブカステラ
〈1個〉 ¥450(本体価格)¥486(税込価格)
●リニューアル< CHEESE CAKE LAB seed> ショコラ焼き菓子セット
~チーズケーキ専門店の焼き菓子~
人気の2種(小枝ビスコッティ、チーズの実)に絞り、パッケージもスタイリッシュに変わりました。〈1箱2種6袋入〉
¥1,300(本体価格)¥1,404(税込価格)

● <トレテス>ローシクオーガニックチョコレートギフトBOX
~オーガニック・ビーガン・ロー~
「オーガニック・ビーガン・ロー」三拍子そろった究極のチョコレート。
バレンタイン限定のコーヒー味も入ったギフトBOXです。
〈3種各1枚〉 ¥1,600(本体価格)¥1,728(税込価格)

●<CHEESE CAKE LAB seed> ミニチョコレートサブレ〈90g〉
北海道産無添加のパルメザンチーズを入れコクを出しました。サクサク食感で食べやすい一口サイズ。
¥600(本体価格)¥648(税込価格)

1月のNEWS

1月のNEWS

新商品

~人気商品に新色登場~12月21日発売
★〈ゼンケン〉電磁波低減ヘアードライヤー パールホワイト
16,000円(本体価格)17,600円(税込価格)
人気商品「65010(ゼンケン)電磁波低減ヘアードライヤー レッド」「65011(ゼンケン)同・ピンク」の色違いです。マイナスイオン効果(約100万個/立方cm)で髪に潤いをもたらし、静電気も防ぎます。

はぎわらファーム・萩原博さん(千葉県銚子市)

はぎわらファーム・萩原博さん(千葉県銚子市)

すいてんの後藤和明さんは、長年(28年!)畑を周ってきましたが、無農薬でキャベツを育てている人は少なく、ごくまれに出会えても、キャベツはアブラナ科の野菜の中で最も虫の食害がひどくて商品にならないのが常でした。「無農薬の生産者がいたとしても、多品目栽培の中で少量の供給しかできない。私の2年前までの常識でした」と後藤さん。
ムソーとの取り組みを契機に、無農薬栽培・有機JAS青果物を改めて開拓する中、出会ったのが萩原博さん(60才)。「太平洋の潮風と日焼け顔が似合う男。私の一学年先輩、半分同じ匂いがする昭和の男です」。銚子市は千葉県の最東端にあり、東と南を太平洋・北を利根川に囲まれた海洋性気候によって、冬は暖かく夏は冷涼。ミネラルたっぷりの潮風も野菜づくりを応援してくれます。実際、銚子の春キャベツ生産量は千葉県内一位。これは農薬に頼り、生産量を優先した結果でもあります。
萩原さんが約30年前、無農薬・無化学肥料に切り換えたきっかけは、同業者の中に農薬による健康被害が出たことです。動物性堆肥も使わず、籾殻と米ぬかを中心とした独自配合の有機肥料を使用し、「ミネラルアミノ酸微生物農法」を実践。化学肥料に頼らずに土づくりしたおかげで、地元でただ一人、春まで大根そしてキャベツの無農薬栽培に挑み続けています。

西日本営業部移転のお知らせ
ムソーのSDGs

ムソー・ハラール事業の概要

ムソー株式会社 取り扱い商品

月別アーカイブ