NEWS

シャボン玉本舗の人気商品

●無添加石けんのパイオニア

シャボン玉石けん(北九州市若松区)は、企業理念の「健康な体ときれいな水を守る」を原点に、化学物質を一切使用していない無添加石けんにこだわり続ける石けん屋さんです。もうひとつのこだわりは、昔ながらの釜炊き製法(ケン化法)。良質な天然油脂をアルカリで反応させる方法で、1週間かけて熟成を繰り返しながら作ります。丹念に時間をかけて作るため、天然のグリセリンを含み、しっとり感のある高品質の石けんが出来上がります。

合成洗剤から完全撤退し、全面的に無添加石けんの製造・販売に切り替えたのは1974年。先代社長の森田光徳さんが、自らの湿疹の原因が自社の合成洗剤だと気づいた衝撃がきっかけでした。以来17年間の赤字にも経営方針を変えず、全国を講演して歩き、無添加石けんの良さを訴え続けました。

光徳さんが亡くなり、息子の隼人さんが三代目社長に就任して4年。2010年2月には創業百周年を迎え、34才の若さ溢れる社長を先頭に、持続可能な社会の実現を目指して走り続けています。

●リーズナブルなロングセラー&注目の新製品

ムソーではシャボン玉石けん製品のうち、EM(有用微生物群)の作用で河川や湖を浄化する「EM石けんシリーズ」を主に扱ってきましたが、その他の人気商品もご用意しています。もともと石けん排水は約1日で水と炭酸ガスに分解され、石けんカスは微生物の栄養源になります。無添加石けんは生態系にうまくリサイクルされ、大切な水を守るのです。

「シャボン玉浴用石けん」「粉石けんスノール」はリーズナブルな価格のロングセラー。「シャボン玉スノール液体タイプ」は洗濯石けんの中で人気No.1。2009年12月に満を持して発売開始した「バブルガード」は広島大学ウイルス学研究室と共同開発品で、ウイルスや細菌を退治するチカラと細胞にダメージを与えないチカラを併せ持つ、泡タイプの手洗い石けんです。

西日本営業部移転のお知らせ
ムソーのSDGs

ムソー・ハラール事業の概要

ムソー株式会社 取り扱い商品

月別アーカイブ