NEWS

新しい食品表示のルール ~アレルギー表示~

新しい食品表示のルール ~アレルギー表示~

 日本では、全人口の約1~2%(乳児に限定すると約10%)の人が何らかの食物アレルギーを持っているものと考えられています。食物アレルギーの原因物質は、時代の変化とともに変わる可能性があり、国が実態調査等を行い、特定原材料等の見直しを行っています。