NEWS

ムソーの佃煮

ムソーの佃煮

 このたび、ムソーの佃煮の新シリーズを5品、発売します。2013年9月に策定したムソーブランド商品基準に照らして、「国内産農産物優先」の原点に立ち返り、今回のリニューアル・新発売を決めました。
 「昆布佃煮」の“主役”はこれまでも北海道産昆布、「小女子佃煮」は国内産小女子なので、問題なし。今回力を入れたのは“脇役”の徹底的な見直しです。
 従来品の「子持ち昆布佃煮」は国内産ししゃも卵が入手困難、「しそ昆布佃煮」は国内産しその実の安定確保が難しいため、人気商品ですが涙をのんで中止を決定。その代わり、香り高い国内産の山椒を加えた「山椒昆布佃煮」と、風味と食感が楽しめる国内産の生姜を加えた「生姜昆布佃煮」が新登場です。ロングセラーの「椎茸昆布佃煮」は、椎茸を国内産にグレードアップ、さらに旨みが深まりました。
 唯一、ごまは国内産の安定確保が困難なため、引き続き海外産を使用します。