NEWS

「子育て応援 食育フォーラム」が開催されました

「子育て応援 食育フォーラム」が開催されました

 2月1日(土)、正食協会主催の「子育て応援 食育フォーラム」が開催されました。
講師の西福江先生は、45年以上にわたり玄米和食の給食を実践している高取保育園(福岡市)の園長です。「子どもに身につけてほしい“良い食習慣と生きる力”」をテーマに、85歳とは思えない力強い声で、やさしく厳しくその信念を語られました。
 「玄米っ子は静かで集中力があり、すかっとして判断力が爽やか」「子どもは見て触れて、学んでまねて生き様を身につけていきます。すべての子どもにその力がある」「五感いっぱいに体感したことを子どもは忘れない。特に食べものについては一生覚えてくれます」。スライドでは、毎日食べる玄米を研ぎ、たくあん、梅干し、干し柿を作り、食器洗いや雑巾がけをする子どもたちの真剣な顔、好奇心いっぱいの顔が上映されました。玄米和食の成果、つやつやお肌の見事なうんちの写真も!「本物を伝えてください。その子が親になった時、そのまた子どもに伝えていくでしょう」。

ムソーのSDGs

ムソー・ハラール事業の概要

ムソー株式会社 取り扱い商品

月別アーカイブ