NEWS

今月の一押し商品 国内産無漂白・糸かんてん

原料と製法に、とことんこだわった品

上質の国内産天草を炊き込み、糸状のところ天に突き出し、昔ながらの天然凍結・天然乾燥で仕上げた糸寒天。弾力のある滑らかで繊細な食感で、昔から和菓子職人に愛用されてきた逸品です。漂白しないので多少色にムラがありますが、これが天然の磯の色です。

「国内産・晒し寒天」は国内産天草に水をかけながら日光に晒して色を抜き、乾燥させた品。磯の香りともっちりした食感がおいしい「ところてん」が作れます。

ここがGOOD!

●国内産の天草のみを使用、漂白しない天然の色
●昔ながらの天然凍結・天然乾燥の製法
●水戻ししてサラダやスープの具にも使える糸寒天

21650(ムソー)
国内産無漂白・糸かんてん 18g
473円(税込価格) 450円(本体価格)
原材料:海藻(天草)

21651(ムソー)
国内産・晒し天草 20g
368円(税込価格) 350円(本体価格)
原材料:海藻(天草)

●フレーク寒天との違い

ムソーの「フレーク寒天」(21644)は輸入の紅藻海藻類(天草等)を原料に、伊那食品工業の工場内で凍結脱水法によって通年製造。漂白剤は不使用です。不純物の付着や空気汚染を避けているので、水洗いや溶かした後の裏ごしが不要。手軽に使えます。

一方「戸外で天然凍結・天然乾燥させた糸寒天は、野菜と同じ。さっと洗ってお使い下さい」と、森田商店の森田智治さん。参考になさって下さい。

●教えて、寒天の効果

食事のたびに2~4gの寒天を摂取すると、寒天の効果が期待できます。森田商店が文献と使用者の声をもとに調べたところ、「コレステロールが低下」「ダイエット効果」「便秘を改善」「高血圧に対する効果」「血糖値減少」「ガンを予防」などの効果が期待できるそうです(同社HPより)。手軽に食物繊維を摂取して健康になりませんか。

「国内産無漂白・糸かんてん」使いこなし術

煮溶かして使うだけでなく、ヌードル状の形を活かしてサラダやスープの具にもなるのが魅力。どの場合もさっと洗ってお使いください。

●水にもどして…15~20分ほど水戻しするだけで、すぐ食べられます。水を切ってサラダや酢の物、和え物、餃子の具に。炒め物は溶けないよう、鍋を火から下ろしてから仕上げに加えて。

糸寒天とわかめの酢の物糸寒天とわかめの酢の物

糸かんてんとグレープフルーツのレモンマリネ

●乾燥したまま…お椀に入れ、上から熱いスープや味噌汁を注げば、ふや~んとふやけて具になります。

旬野菜と糸寒天のミネストローネ

糸寒天と笹身の薄葛汁

●炊飯時に…お米3合に糸寒天4gを加えて炊くと、ツヤが良くふっくら。食物繊維も摂れます。

●煮溶かして…2~3時間ほど水戻しし、煮溶かしてジュースやスープを固めたり、和菓子作りにも。
杏仁豆腐風

ムソーのSDGs

ムソー・ハラール事業の概要

ムソー株式会社 取り扱い商品

月別アーカイブ