NEWS

今月の一押し 商品紹介 エキストラバージン羅漢果

エキストラバージン羅漢果100%濃縮エキス

●「不老長寿の神果」羅漢果      

羅漢果(ラカンカ)は、中国広西省・桂林周辺にしか生育しないといわれるウリ科のつる性植物です。その天然果実は「不老長寿の薬果・神果」とされ、古来より現地ヤオ族の王が民族薬草として大切に保護してきました。亜熱帯の山岳部で強い紫外線を浴びて育つため、果実内に活性酸素消去能(SOD作用)のある抗酸化物質(スカベンジャー)を作り出しています。羅漢果の名は、この果実の力を見出した清王朝時代の医師「羅漢」の名前から付けられました。

●砂糖の代わりになる甘味料
羅漢果の甘味成分の一部として、食物繊維の一種「テルペングリコシド配糖体」が含まれています。砂糖の約300~400倍といわれる甘みがあるため、糖分を控えている方もごく少量の使用量で充分な甘みを楽しむことができます。またテルペングリコシド配糖体は、小腸で吸収されずに排出されるだけでなく、他の糖質の吸収を遅らせる作用があります。

●完熟生果実から濃縮エキスを抽出
日本でも羅漢果は人気ですが、一般的な羅漢果エキスは乾燥焙煎した果実を煎じるため、漢方薬独特の匂いがするのが難点です。また、顆粒タイプの品は、羅漢果エキスから顆粒を作るための核としてショ糖を使用している品がほとんどで、知らないうちにショ糖分を摂取している心配があります。
このたびムソーから発売する「エキストラバージン羅漢果」は、完熟生果実から抽出した羅漢果100%濃縮エキスです。乾燥焙煎しない生搾りですので、芳香のある上品な甘味だけを感じます。また、顆粒化しないのでショ糖不使用なのもうれしい点です(※ただし果実のため、原料由来の糖分は含まれています〈100g中ショ糖9.6g、ブドウ糖15.5g〉)。原材料は、中国広西省産の羅漢果です。濃縮エキスへの加工は(株)エヌ・ディー・シーの中国現地の委託加工工場で行います。製造工程は、新鮮な果実を真水で洗って沸騰水に入れ、抽出したジュースを遠心分離して濾過し、上澄みジュースと沈殿残渣に分けます。さらに残渣から温水抽出・遠心分離・濾過を二度行い、三回分のジュースを混合して濾過し、低温減圧下で濃縮(Brix 60-65)して完成です。小分け加工は(株)エヌ・ディー・シーの岐阜本社工場で行います。

●1瓶で羅漢果果実、約9個分
お水・お湯で薄めたり、牛乳・豆乳・コーヒー・紅茶・焼酎・青汁などにも砂糖代わりに1~2滴入れてお使いください。少量で充分な甘みが楽しめます。煮物などのお料理の甘味料、お菓子の甘味料としてもお使いいただけます。ごく少量しか使いませんので、実質のカロリーは限りなくゼロに近いといえます。化粧水代わり、入浴剤代わりに使う若い女性も増えています。糖分を控えている方やカロリーを気にされている方はもちろん、美と健康をサポートする甘味料として広くおすすめします。

美と健康をサポートする甘味料

完熟生果実から抽出した羅漢果100%濃縮エキス。乾燥焙煎しない生搾りによる、芳香のある上品な甘味。ごく少量で充分な甘みが楽しめるので、実質のカロリーは限りなくゼロに近くなります。羅漢果の甘味成分であるテルペングリコシド配糖体は、小腸で吸収されずに排出されるだけでなく、他の糖質の吸収を遅らせる作用があります。亜熱帯の強い紫外線を浴びて育った羅漢果は、抗酸化物質も作り出しています。

[1瓶で羅漢果果実約9個分]
10480(オルター)エキストラバージン羅漢果 30ml
1,980円(税込価格)
1,886円(本体価格)
原材料:羅漢果


ここがGOOD!
★生羅漢果100%、ショ糖も果糖も無添加(※ただし原料由来の糖分は含まれています)
★ごく少量で充分な甘みが楽しめます
★糖分を控えている方、カロリーを気にされている方に

<羅漢果顆粒との違い>

日本食品の「生・羅漢果顆粒」(10448)と「羅漢果顆粒ゴールド」(10447)は、中国桂林市で契約栽培された羅漢果を厳選し、国内で製造しています。原料は純度100%の羅漢果エキスと、砂糖(ショ糖)と異なりインシュリンを浪費しない体にやさしい果糖を使用。初期段階の羅漢果エキスと果糖の割合は羅漢果(煮汁)98%・果糖2%で、製造の最終段階の配合割合は羅漢果濃縮エキス17%・果糖83%となります。濃縮羅漢果エキスは水分を減らすため、軽くなるからです。「生」は非焙煎の生エキスを濃縮して使用しているので、クセが少なく料理の味を損ないません。「ゴールド」は天日乾燥し石室で7日間遠赤焙煎した乾燥果実を煎じたエキスを使用、昔ながらの製法です。


「エストラバージン羅漢果濃縮エキスの使い方」
レシピ提供:GrainCC’Cooking主宰 山本朝子   画像提供:NPO 安全な食べものネットワーク オルター

●●基本マニュアル●● 計量スプーンに換算しましょう。
大さじ1の砂糖を100ccの水に溶かしたものと、
羅漢果小さじ1を100ccの水に溶かしたものが同じ甘さです。
●●調味料レシピ●●
■合わせ酢
※分量は4人前を基準にしています。
二杯酢…酢大さじ2、醤油大さじ1、だし大さじ2、塩少々
三杯酢…酢大さじ2、醤油大さじ1、だし大さじ2、羅漢果小さじ1/3
甘酢…酢大さじ3、羅漢果小さじ1と1/3、だし大さじ1、塩小さじ1/2
土佐酢…酢大さじ6、醤油大さじ3、だし大さじ6、羅漢果小さじ1、粉鰹節小さじ2
すし酢…酢大さじ5、羅漢果小さじ2~2と1/3、塩大さじ1/2(米三合につき)
ピクルス酢…酢100cc、水200cc、羅漢果1~1と1/3、塩大さじ1/2
ローリエやハーブ類総計30g
(ハーブ類と塩を浄水で煮立て、漉して他の材料と合わせます)
■たれ、つゆ、だし
万能たれ…醤油大さじ2、羅漢果小さじ2と2/3~大さじ1、料理酒大さじ1
甘つゆ…万能たれ:だし=1:5~6(万能たれの5~6倍量のだしで割る)
辛つゆ…万能たれ:だし=1:3(万能たれの3倍量のだしで割る)
※万能たれは焼き鳥、すき焼きの割り下、そばつゆ、素麺つゆ、うどんだし、天ぷらのつけだれ、ラーメンスープなどに。
※甘つゆはかけうどんつゆ、かけそばつゆ、にゅうめんつゆに。ただし醤油は薄口で。
■ドレッシング
美容に最強ドレッシング…亜麻仁油50cc、羅漢果小さじ1、黒酢50cc、キパワーソルト小さじ1、胡椒適量、玉ねぎすりおろし1/2個分


●●その他調理レシピ●●
■煮物
ひじきの煮物
原材料:ひじき30g、油揚げ2枚、にんじん中1/2本、だし400cc、羅漢果小さじ4~5、
醤油大さじ4、ごま油大さじ1

作り方
①ひじきは30分水に浸し、3回くらい水をかえて洗い、ザルにあげておきます。
②油揚げはせん切り。にんじんもせん切りします。
③鍋にごま油を入れて、①、②の順で次々に炒めます。だし汁を加えて煮込み、沸騰したら弱火にして5分ほど煮含めたら、さらに調味料を加え、煮汁を飛ばしてできあがり。

■煮魚
材料と作り方
煮る魚を鍋に入れ、ひたひたになる量の水を一旦鍋に入れ、その水を計量し、量が分かったら捨てます。
その水量を10で割り、醤油、羅漢果小さじ1+水、酒、だしが1:1:4:4の「変わり酒八方羅漢果バージョン」を作り、煮汁を回しかけながら中火で10分ほど煮ます。
※だしは水と置き換えても大丈夫です。お好みで生姜を適量加えます。

●●スイーツとドリンク●●
ブラウニー    材料:米粉100g、ココア大さじ2、卵3個、オリーブ油大さじ3、羅漢果小さじ1、プルーン(ドライ)5個
作り方
卵とオリーブ油、羅漢果を大きめのボウルに入れて泡立て器でミキシングし、予めふるって合わせておいたココアと米粉を加えてさっくり混ぜ合わせ、粗く刻んだプルーンを混ぜ合わせます。天板にオーブンシートなどをしいたら、生地を薄く流し、180度のオーブンで15分焼きます。

羅漢果マフィン □原 材料:小麦粉120g、バター50g、バナナ100g、卵1個、羅漢果小さじ2/3、重曹小さじ1/3、レモン汁大さじ1、レーズン100g
作り方
バターをマヨネーズ状にし、バナナをペースト状にして合わせ、さらに溶き卵と羅漢果を加えてすり混ぜます。重曹と共にふるった小麦粉を加えてさっくり混ぜ合わせ、レーズンとレモン汁を合わせ、マフィン型に入れて(6個ぐらい)180度のオーブンで20分焼きます。

羅漢果タルト □原材料:タルト生地(小麦粉110g、バター50g、バナナ70g、豆乳50cc)、豆腐で作るカスタードクリーム(絹豆腐1丁、葛大さじ1、カボチャフレーク大さじ1、水50cc、羅漢果小さじ2と2/3)、季節の果物300gほど

作り方
①スピードカッターにタルト生地の全材料を入れて撹拌し、生地がつながったら取り出します。
②粉をふるいながら3~4mmに伸ばし、タルト型(18cmくらい)に敷き入れます。フォークで空気穴を適当に空け、170度のオーブンで約17分焼き、冷まします。
③絹豆腐とカボチャフレークを浄水と共にミキサーにかけてなめらかにして鍋に入れ、羅漢果を加えて沸騰させたら、3倍量の水で溶かした葛を加えて再度沸騰させ、豆腐カスタードを作ります。
④②のタルト型に③を適量のせ、きれいにカットした果物を飾ります。

バナナゼリー □原材料:寒天5g、水100cc、バナナ2本、りんごジュース200cc、レモン汁50cc、
羅漢果小さじ3と1/3
作り方
①寒天を浄水で煮溶かします(必ず沸騰させ、弱火にしてさらに1分加熱します)。
②バナナとりんごジュースをミキサーにかけボールに入れ、さらにレモン汁と羅漢果を加えてから①を一気に加えて手早く混ぜ合わせます。
③固めたい容器に入れて冷やします。

シロップ   □原材料:(作りやすい分量) 水100cc、羅漢果小さじ3と1/3
作り方
材料を小鍋に入れて、2/3分量になるまで煮込みます。蜜豆、アイスコーヒー、ホットケーキなどに。

羅漢果スポーツドリンク   □原材料:羅漢果小さじ5、レモン汁50cc、海洋塩小さじ2 、水1L
作り方
水を沸騰させ、粗熱をとってから残りの材料を加えます。

サンコーの健康志向菓子

●専門メーカー60社の協力を得て
愛知県は、かつて駄菓子と呼ばれた庶民的なお菓子の製造が盛んで、昭和20~30年代には全国一の出荷額を誇りました。時代が変わり、大手メーカーの大量生産品に圧されて中小の菓子工場は苦戦を強いられましたが、専門の技と設備をもつ工場は生き残り、今も県内各地で頑張っています。
株式会社サンコー(愛知県豊橋市)が企画販売する健康志向菓子は、そんな地元愛知県を中心とした協力工場で作られます。えびせんべい、ビスケット、ウエハースなど、それぞれこの道一筋の協力工場が60社。職人肌の工場の皆さんとサンコーが力を合わせ、おいしくて安全で、しかも気軽に買っていただける価格のお菓子を世に出しています。

●おいしさは自然のやさしさ
原料は出来る限り国内産のものを使用。やむを得ず外国産の原料を使用する場合は、遺伝子組換作物を使用しないように努力しています。ハト麦・玄米・小麦胚芽・海藻類・野菜類・黒砂糖・てん菜含蜜糖・天日塩など、ビタミンやミネラル、食物繊維などの成分を含む原料を積極的に使っているのも、うれしい点です。例えば生地にひじきを練り込んだ「ひじきスティック」は、ヘルシーなおやつをお探しの方から引っ張りだこ。もちろん全ての品について、合成保存料・酸化防止剤・タール系色素・人工甘味料・化学調味料などは一切使用していません。
こうした健康志向が評価され、サンコーのお菓子は全国の自然健康食品専門店や生協などで販売され、各地の幼稚園や保育所、小中学校のおやつにも採用されています。

●注目!秋の新商品
2011年秋の新製品8点の中で注目の品は?サンコーに電話でお聞きしました。「どれも自信作ですが、人気No.1、国産小麦粉100%のバウムクーヘンを食べ切りサイズの個包装にした『ミニバウムクーヘン』が、間違いなく売れ筋でしょう。『国産十二雑穀入りクッキー』はヘルシー志向の女性に。三温糖と黒糖を使用した『黒糖アーモンドチョコ』も会心の出来です」。どの品も我が子のように可愛く思う愛情が伝わってきました。どうぞお試しください。

33359(サンコー)ミニバウムクーヘン 8個
378円(税込価格)
360円(本体価格)

【乳】【卵】【小麦】【大豆】

33360(サンコー)国産十二雑穀入りクッキー65g
210円(税込価格)
200円(本体価格)

【乳】【卵】【小麦】【大豆】

33373(サンコー)黒糖アーモンドチョコ 85g
525円(税込価格)
500円(本体価格)

【乳】【大豆】

無双本舗(奈良県奈良市月ヶ瀬)

●心ある丁寧な食品作り

梅醤エキス、生姜粉末、玄米クリーム、鉄火みそなどの無双本舗の正食品は、ムソー食品工業(株)が製造しています。同社は1980年にムソー株式会社の製造部門として設立。2002年に(有)無双本舗おばあちゃんの知恵袋を設立し、「身近な食物による手当て法」などマクロビオティック食品のブランド会社となりました。先代の田畠正敏社長は正食を深く学んだ実践者であり、人を信じる理想家、困っている方を放っておけない“おせっかい焼き”でもありました、と弟の田畠本英さん。「食べ物は、身体のエネルギーになる以外にも大きな力を持っています。昔の人はこのことをよく知っていました。むやみに薬に頼るのではなく、自然の力を見直しませんか?」。先代が残したこの言葉が、今も無双本舗の指針です。

●マクロビオティックの定番「梅醤番茶」

正食=マクロビオティックとは、日本に古くから伝わる食養生のこと。今、「食育」として注目されている石塚左玄の考えを引き継ぎ、東洋の深い知恵「易」の原理を加え、桜沢如一先生が「無双原理」として確立。世界に広めた新しい生活法です。
食養手当て法の中で、生姜シップと並んで最も多く用いられるのが、身体を温める梅醤番茶です。梅干1個と純正醤油大さじ1杯をよく練り、そこに生姜おろし汁を2滴落とし、その上に熱い番茶を茶碗に八分目ほど注いでかき回してから服用します。
梅醤番茶は健康な人にもおすすめします。心身ともに爽快になるでしょう。特に夏の暑い時には梅醤番茶の塩分補給作用により夏バテ解消になりますし、冬は血行促進により身体をあたため活発にします。
梅醤番茶の卓効は、血行を良くし体内の新陳代謝を促進するからですが、材料である梅干・醤油・番茶の効用も見逃してはなりません。梅干のクエン酸は血液を浄化し、醤油の酵素は胃腸を活性化し、番茶には胃腸を整調する作用があります(正食出版「身近かな食物による手当て法」より)。


●毎日手軽に続ける健康習慣

この優れた梅醤番茶をもっと身近に、と誕生したのが無双本舗のロングセラー「有機梅醤陽寿」です。奈良県奥吉野の大和まごころ会が有機栽培した青梅を、減塩しない本物の梅干にし、杉樽仕込みの有機醤油と練り合わせてあります。湯のみに小さじ1~2杯の梅醤陽寿を入れ、熱い無双番茶を七分目ほど注いでください。少量の生姜を加えるとよりおいしくなります。姉妹品の「生姜・番茶入り梅醤」「有機梅干番茶・スティック」も定番ですが、最近飛びぬけて人気なのが「国産生姜入り梅干番茶スティック」だそうです。こちらは国産青梅の梅干と、国産丸大豆・国産小麦・天日製塩の本醸造醤油を練り合わせた梅醤に、国産有機番茶粉末と国産生姜粉末を配合した品です。1袋に100mlほどのお湯を注ぐだけの手軽さ、、携帯に便利なスティックタイプ、生姜によるポカポカ効果に加え、手頃な価格も魅力的。冷えに悩む女性も多い昨今、一年中おすすめしたい品です。

今月の一押し 商品紹介 梅干番茶

梅醤番茶をおいしく手軽に                   

有機JAS(JONA)認定商品。奈良奥吉野の生産者と協力して栽培した有機青梅を、減塩しない本物の梅干にしたものと、有機栽培された国産丸大豆と小麦を使い、昔ながらの杉樽で仕込んだ有機醤油を使用しました。湯のみに小さじ1~2杯の梅醤陽寿を入れ、熱い無双番茶を七分目ほど注いでください。少量の生姜を加えるとよりおいしくなります。

53683(無双本舗)有機梅醤陽寿 250g
1,890円(税込価格)
1,800円(本体価格)

原材料:有機醤油(大豆、小麦)、有機梅肉

ここがGOOD!
★身体を温める手当て法の定番品
★有機醤油、有機梅肉100%
★熱い無双番茶を注ぐだけの手軽さ

●効果的な飲み方
梅醤番茶は正食手当て法の中で陽性な療法にあたるため、朝一番など食前か空腹時に飲むようおすすめします。お薬ではありませんが、1日1~2杯が目安です。味加減は、飲む本人がおいしく感じるようにしてください。幼児や子どもには大人の4~5倍に薄めるなど、人の体質はそれぞれ異なりますから、それに応じて薄くしたり濃くしたりするのが大切です。

●こんな方におすすめ
胃腸の調子がおかしい、疲れやすい、貧血気味、寒さに弱い、食欲がない、朝の目覚めがすっきりしないなどの方に。お腹がゆるかったり下痢をしていたり、風邪をひいたりしている場合は葛を加えてお飲みください。

●お料理にも使えます                        
野菜の和え物やおひたし、料理の隠し味にも。梅醤陽寿と練り胡麻とだし汁を溶き合わせ、麺つゆに使っても格別です。

<お客様の声>
●梅醤2品(ペーストタイプ)
◎今までは、体調のすぐれない時、冷えを感じた時など生姜をすって梅干を醤油と番茶を入れて飲んでいました。梅醤番茶は我が家に欠かせないものです。友人からお湯を注ぐだけでOKだというこの商品をすすめられ、ファンになりました。(岐阜県O.U様)
◎家内が貴社の梅醤を見つけ、愛飲しております。小学生の子供二人も毎晩寝る前に飲んでいます。夏でも熱いのを飲んでいます。(愛知県K.K様)

●梅干番茶2品(スティックタイプ)
◎風邪気味の時だけでなく、普段のスープ代わりにとてもおいしく重宝しています。(東京都O.Y様)
◎飲み始めたらやみつきです。夜寝る前に飲むと体がポカポカして朝までぐっすり眠れます。(東京都K.H様)
◎今までは自分で調合していたのですが、簡単にできるし、味は同じなのでびっくりしました。手軽なので毎日飲むことができ、助かっています。(埼玉県S.M様)

有機梅醤陽寿の姉妹品                お湯を注ぐだけ・生姜入り

お湯を注いでそのまま飲める、生姜入り梅醤です。梅醤に加えて、生姜に含まれる成分がより一層体を温めてくれます。

53684(無双本舗)生姜・番茶入り梅醤 250g
1,365円(税込価格)
1,300円(本体価格)
原材料:梅肉、醤油、番茶(有機)、番茶粉末(有機)、生姜粉末(有機)(原料の一部に大豆・小麦含む)

お湯を注ぐだけで、手軽においしく国産生姜入り梅醤番茶をお楽しみいただける携帯に便利なスティックタイプです。

53690(無双本舗)国産生姜入り梅干番茶・スティック 8g×20
1,365円(税込価格)
1,300円(本体価格)
原材料:梅肉、醤油、番茶(有機)、番茶粉末(有機)、生姜粉末 (原材料の一部に小麦・大豆を含む)

お湯を注ぐだけで、手軽においしく有機梅醤番茶をお楽しみいただける携帯に便利なスティックタイプです。

53681(無双本舗)有機梅干番茶・スティック 8g×20

1,575円(税込価格)
1,500円(本体価格)
53681(無双本舗)有機梅干番茶・スティック 8g×20
2,940円(税込価格)
2,800円(本体価格)
原材料:有機梅肉、有機醤油、有機番茶、有機番茶粉末、有機生姜粉末 (原材料の  一部に小麦・大豆を含 む)

9月「中秋の名月」

昔の中国では旧暦の7月を初秋、8月を中秋、9月を晩秋といい、それぞれの月の満月の夜に月見を楽しんだそうです。なかでも中秋の8月15日の夜は一年で最も月が明るく美しいとされ、特別に「十五夜」と呼びました。日本へは平安時代、貴族の間にこの風習が広がり、江戸時代には庶民の間にも定着しました。
旧暦の時代、日本人は月の満ち欠けでおおよその月日を知り、農事を行っていました。欠けたところのない満月は豊穣の象徴とされ、満月の夜は豊作を祈る節目でもあったようです。十五夜はこれから始まる収穫期を前にして、収穫を感謝する初穂祭としての意味合いがあり、この季節に収穫される芋をお供えしたことから「芋名月」とも呼ばれます。
十五夜には満月のように丸い15個のお団子と、里芋の衣かつぎや新物のさつま芋を供え、魔除けの力があるとされるススキを飾ります。今年(2011年)の中秋の名月は9月12日、晴れるといいですね。

お団子デザート ~月見団子をキュートにアレンジ~
(レシピ&画像:正食協会「私のとっておきお菓子の本」より)

【かぼちゃ白玉団子】

■ 材料(3人分) ━━━━━━━━
かぼちゃ…………………200g
塩…………………………少々
白玉団子粉……………50g
豆乳………………………1カップ
メープルシロップ………適量

■ 作り方 ━━━━━━━━━━━
①かぼちゃは一口大に切り、塩少々をふって柔らかく蒸す。
蒸しあがったら皮をとり、裏ごしする。
②①を半分に分ける。ひとつには白玉団子粉を加え、耳たぶ程度
の柔らかさにまとめる。15個ほどに分けて丸め、ゆでる。
③残りのかぼちゃに豆乳・メープルシロップを混ぜ入れてスープ状
にし、②の冷めた団子を入れる。

【よもぎ二色白玉団子】

■ 材料(5人分) ━━━━━━━━
白玉粉………………………300g
塩……………………………ひとつまみ
よもぎ粉………………………5g
小豆あん……………………200g
黒蜜…………………………適宜
きな粉………………………適宜

作り方 ━━━━━━━━━━━
①白玉粉に塩ひとつまみを入れ、水を加えて耳たぶ程度の柔らかさにこねる。
②①を半分に分け、一方によもぎ粉を加えて練る。
③②の二色をそれぞれ10個ほどに分けて丸め、熱湯でゆでる。ゆで上がったら冷水にとり、引き上げる。
④器に小豆あんと団子を盛り付ける。お好みで黒蜜、きな粉をかけていただく。

(秋田白玉)純白玉粉 150g
294円(税込価格) 280円(本体価格)
秋田県産もち米使用の白玉粉です。水稲もち米を100%使用していますので、冷やしても
固くなりません。
(20936)

(岩手阿部)だんご粉 300g
409円(税込価格)
390円(本体価格)
原材料:もち米(国産)50%、うるち米(国産)50%
国産もち米50%と国産うるち米50%を使用した胴搗き製法のだんご粉です。
(20938)

(遠藤製餡)オーガニックゆであずき・缶入 250g
315円(税込価格) 300円(本体価格)
原材料:有機小豆、有機砂糖、食塩
有機栽培の小豆と砂糖(どちらも海外産有機)を使用した、さらさら感のある、粒形をのこしたゆであずきです。
(21725)

光食品(徳島県板野郡上板町)

今月のFACE 生産者紹介

 光食品(徳島県板野郡上板町)

●顔の見える関係を大切に

トマトジュースや野菜ジュース、ソースやドレッシングでおなじみの光食品は、
現社長・島田光雅さんのお父さんの利雄さんが1946年、裸一貫で始めた会
社です。配給原料でソース作りを始め、何とか工場が軌道に乗り…やがて日
本はチクロ、サッカリンなど合成添加物全盛時代に。「体に悪いもん使わんと、
ええ材料で作りたい」。1964年、超特急新幹線ひかり号が開通した年、合成
添加物を一切使わない「超特級ヒカリソース」を世に出しました。
息子の光雅さんが大学を卒業して帰郷した1975年、「今度は無農薬、有機栽
培の原料を使いたい」と利雄さん。地元徳島を中心に生産者を探すのに2年を
かけ、ついに1977年、日本で最初の有機野菜・果実から作ったウスターソース
を製造発売しました。2000年2月には環境保全型の新工場を稼動。太陽光発電
を取り入れ、地下水にはリサイクルシステムを導入、食品残渣は堆肥にします。
有機畑を自分たちも体験したいという気持ちから、敷地内の自社畑でゆず、ゆこう、
玉ねぎなども栽培し、原料の一部として活用しています.

 

●「有機じんわ~りしょうが」誕生ストーリー

「最初の頃、生産者を探すのに苦労したでしょう。だから農家さんから『余ってるもの
がある』と聞くと、放っておけんのです」と島田さん。そのたびに商品アイテムが増え、
開発した品は50種類以上。どの品にも生産者とのストーリーがあります。2011年
初夏に発売した「有機じんわ~りしょうが」も、そんな品のひとつです.「焼肉のたれ」
や「麻婆の素」に使うしょうがは自社農園での有機栽培に加え、四国や九州の有機
生産者にもお願いして契約栽培しています。ところが今年1月~2月に掘り上げた
しょうがは、天候不順のせいか長期保存ができそうにない、とSOSが入りました。
そこで今秋デビューの予定を、急きょ初夏に繰り上げた由。畑の都合に合わせた
商品開発は、有機農産物の希少さを知る光食品にとって、ごく自然なことなのです。
「この品は、じつは娘の熱心なプッシュもあって…冷えに悩む若い女性にきっと受け
る、と進言されまして」と島田さん。長女の真妃さんは2007年に入社、販売課社員
としてお父さんと一緒に展示会などにも登場、光食品の商品の魅力を溌剌と伝えて
います。                                           

 

●一番人気の「アップルサイダー+レモン」

数あるドリンク類の中で、昨年デビューしてあっという間に人気商品となったのが「アップルサイダー+レモン」。従来品の「レモンサイダー」は果汁3%、「みかんサイダー+レモン」は果汁14%でしたが、この品は果汁85%以上、しかも砂糖などの糖類不使用です。最初はりんご果汁100%で試作しましたが、りんごの風味が強すぎて挫折。その後も試作を繰り返し、天然水を15%加えることでサイダーの爽やかさを実現しました。有機りんご果汁はその年の作柄や品種によって酸度が変わるため、レモン果汁を少々加えて調整し、後味すっきりと仕上げています。もちろんどのサイダーも香料・保存料・着色料・酸味料は不使用、原材料のフルーツは100%有機です。夏休みのお子さんに、安心して飲ませてあげてください。

今月の一押し 商品紹介 有機じんわ~りしょうが

体にじんわ~りくる辛みと甘み           

有機JAS認定、4~6倍濃縮タイプのしょうが飲料です。 契約農家と自社農園で栽培した
国産有機しょうがを使用。有機砂糖(粗糖)の甘みに有機りんご果汁の爽やかな甘みと
酸味がプラスされ、すっきりとした甘みです。国産有機すだちの爽やかな酸味で飲みやすく
仕上げています。 濃縮タイプなので、お好みの濃さに調節できます。
ここがGOOD!
★国産有機しょうがの爽やかな辛みと風味
★甘みは有機砂糖&有機りんご果汁
★ドリンクやお料理を手軽においしく

43399(ヒカリ)有機じんわ~りしょうが 150ml
473円(税込価格)450円(本体価格)
原材料:有機しょうが、有機砂糖、有機りんご果汁、有機すだち果汁

有機じんわ~りしょうが 使い方いろいろ

お湯で4~6倍に割ってしょうが湯に。葛湯に加えれば身体ぽかぽか、
しょうが葛湯に。


レモンサイダーで割ってジンジャーエールに。

隠し味として紅茶、アップル・キャロットジュースなどに入れたり、焼酎や梅酒
やチューハイなどにも。

カップケーキやクッキー、ゼリーなどジンジャー風味のお菓子作りに。そのま
まかき氷にかけても美味。

※その他、醤油やめんつゆなどと混ぜて生姜焼きや煮物の味付け、スープなどにもお使いいただけます。


安心&おいしいサイダー


42912(ヒカリ)アップルサイダー+レモン 250ml
137円(税込価格)130円(本体価格)
有機果汁を85%以上使用。アップル果汁本来の甘味をいかした贅沢なサイダーです。
原材料:果実(有機りんご、有機レモン)、炭酸

42913(ヒカリ)みかんサイダー+レモン 250ml
137円(税込価格)130円(本体価格)
国内産有機温州みかん・国内産有機レモンと天然水を使用したサイダーです。
原材料:果実(有機うんしゅうみかん、有機レモン)、砂糖、炭酸

42911(ヒカリ)レモンサイダー 250ml
137円(税込価格)130円(本体価格)
有機レモン果汁と天然水を使用したサイダーです。着色料・保存料・香料は
一切使用していません。
原材料:砂糖、有機レモン果汁

8月「精霊を迎えるお盆」

8月「精霊を迎えるお盆」

お盆は正式には盂蘭盆会(うらぼんえ・梵語でウランバナ)といい、祖先の霊を祭る仏教行事です。元々は旧暦の7月15日を中心としたものですが、現在は月遅れにあたる8月15日が一般的です。
13日は家庭で盆棚を作って、盆花、初物の果物や野菜、馬や牛を模したキュウリや茄子などを供え、夕方におがらを燃やして霊を招く迎え火をします。家や墓を清め、花や灯明をあげて迎えます。16日の夕方に精霊を送る送り火をし、盆棚の供え物を川や海に流します。
盆棚にお供えし、家族もいただく精進料理の「精進」とは、仏道修行に努めること。肉類などの美食を避け、野菜・山菜・穀類などを中心にした粗食を食することも修行の一つと考え、「殺生をせずに心身を清める」という意味もあります。
日本の伝統食には、おいしく身体によいものを四季に合わせて取り入れるよう工夫された、先人の知恵が隠されています。日々の食事に取り入れたい献立をご紹介します。

お盆にいただく伝統食 ~乾物を使って~
(正食協会「正食協会 基礎の基礎」より)

干大根と高野豆腐の煮付け
切干大根と高野豆腐、人参のやさしい甘みが身体をいたわります。

■ 原材料(4人分) ━━━━━━━━━
切干大根……………………40g
人参…………………………30g
高野豆腐(薄型)…………2枚
ごま油………………………小さじ1
水・塩・醤油………………適量

■ 作り方 ━━━━━━━━━━━━━
①切干大根をさっと洗ってひたひたの水に5分ほど浸し、ザルにあげて水をきる。
戻し汁は捨てずに残しておく。
②人参は斜め細切り。高野豆腐は水をかけ、少し柔らかくして短冊切りにする。
③①を縦横2~3cmに切り、温めた鍋にごま油を引いてよく炒める。切干大根の
臭みが抜けて甘い匂いに変わったら、人参を加えて炒め、①の戻し汁と合わ
せて具がかぶる程度の水を加え、ふたをせず強火で煮立てる。
④煮立ったら落としぶたをして弱火で柔らかく煮る。塩・醤油で味を調え
(塩小さじ1/2弱、醤油大さじ1弱が目安)、高野豆腐を入れて煮含める。

【ひじきれんこん】
食養料理の代表。滋養強壮、咳止めなどに効果があります。

■ 原材料(4人分) ━━━━━━━━━
長ひじき……………………30g
れんこん……………………30g
人参…………………………20g
ごま油………………………大さじ1/2
醤油…………………………適量

■ 作り方 ━━━━━━━━━━━━━
①ひじきはさっと洗ってひたひたの水につけ、爪で切れるくらいに戻し、食べや
すい長さに切る。戻し水は捨てずにとっておく。れんこんはいちょう切り、人参
は斜め細切りにする。
②厚手の鍋を熱し、ごま油をひいてひじきを炒め、水気がなくなったられんこんを
加えて炒める。れんこんに油が回ったら、ひじきの戻し汁と合わせてひたひた
になる程度の水を加えて沸騰させ、弱火にして人参を加える。
③煮汁が充分あるうちに、②で入れた水分の1/10量の醤油を入れ、落しぶたを
して汁気がなくなるまで煮る。

(ムソー)国内産有機・切干し大根 40g
315円(税込価格)300円(本体価格)
国内産有機大根を天日干しにて干しあげました。油揚げなどと一緒に炊くなど、
煮物に、酢の物やハリハリ漬に、サラダ等に。
原材料:有機大根(滋賀県産)
(21639)

(ムソー)有機大豆使用・にがり凍み豆腐 6枚
399円(税込価格)380円(本体価格)
国内産有機丸大豆とにがりを使用した、通常の半分の厚みの凍り豆腐です。
膨軟剤を使用していないので、多少歯ごたえのある食感です。
原材料:大豆(国内産・有機)、豆腐用凝固剤(塩化マグネシウム)
(21622)

(ムソー)三重県産ひじき 30g
483円(税込価格)460円(本体価格)
伊勢志摩や熊野灘に面する磯で採れたひじきは、味や食感が良いことから
高い評価を得ています。長ひじきは、ひじきの茎の部分です。
原材料:ひじき(三重県産)
(22207)