NEWS

冬だけのお楽しみ We Love Chocolate

冬だけのお楽しみ We Love Chocolate

お客様からムソー品質管理室に寄せられたご質問にお答えします。
Q. チョコレートの表面が白くなるのは、なぜ?
「チョコレートの表面が白く粉をふいたようになっていますが、食べても大丈夫?」というご質問を、ときどき頂戴します。これはカビなどではなく、チョコレート特有のブルーム現象(blooming)です。チョコレートに含まれる脂肪分ココアバターは28℃前後で溶けはじめ、さらに温度が高くなると、分離してチョコレートの表面に浮き出てきます。これが冷えて固まると白くなるのです。
 召し上がっても害はありませんが、風味は劣ります。ブルーム現象を避けるには、高温・多湿の場所を避け、28℃以下の涼しい場所で保存しましょう。(ムソー品質管理室・神原)