NEWS

美勢商事(長野県塩尻市)

美勢商事(長野県塩尻市)

 北アルプスや美ケ原高原の山々に囲まれ、豊かな伏流水に恵まれた塩尻市は、昼夜の寒暖差が大きく、高原野菜の一大産地として知られます。美勢商事はキャベツを主原料にしたチルド餃子からスタートし、1985年には長野県内のシェア60%を超えるまでに成長しました。
 ところが、大手食品メーカーのチルド餃子への進出をきっかけに、もやしやおから、添加物等でごまかした“餃子らしくない餃子”が横行。本物志向を強めていた美勢商事は冷凍食品メーカーに転換し、保存料に依存しない冷凍餃子を作り始めました。
 自分の子どもにも安心して食べさせられるものだけを、真面目に作る企業姿勢が評価され、信州では学校給食の指定工場にも選ばれています。