NEWS

2014年4月 の一覧

「野菜のおかげ」「野菜でうまみ」

「野菜のおかげ」「野菜でうまみ」

国内産野菜使用にリニューアル
このたび、ムソーの「洋風スープの素・野菜のおかげ」の原料野菜をすべて国内産に変更します。2013年9月に策定したムソーブランド商品基準に照らして、「国内産農産物優先」の原点に立ち返り、今回のリニューアルを決めました。
動物性素材不使用・タンパク加水分解物不使用・化学調味料不使用・遺伝子組み換え原料不使用のこだわりと、高温を避けて素材の風味をできるだけ残す製法は従来通り。原料野菜の変更に合わせてレシピを見直し、よりおいしくマイルドに仕上がりました。

ナチュラルライフ ステーション

ナチュラルライフ ステーション

「はじめよう!オーガニック家庭菜園ライフ」の企画販売を担うナチュラルライフ ステーションの母体は、昭和8年の創業以来、玄米食・自然食の普及啓発に取り組んできた(株)大王商会です。この企画にかける思いをお聞きしました。
なぜ大王商会さんが有機種子を?
 私たちは直営店で長年、有機野菜や無農薬野菜を販売する上で、生産者のみなさんに生産履歴や産地証明を求めてきましたが、恥ずかしながら「種」の知識に欠けていました。有機種子を用いての有機野菜が世界の基準ですが、日本の有機野菜の基準は不十分で、種子が有機か否かは今のところ問われないんです。
 生産者に聞いたところ、市販のF1種(一代交雑種)を使っている方がほとんどでした。市販の種は採種後に薬剤処理され、種を採る親株にも農薬や化学肥料が使われている可能性があります。それに一代限りのF1種は、生命をつなぐ種とは言えないのではないか、と。
 そこで生産者に固定種の種を使うよう頼みましたが、みなさん消極的でした。その理由は、入手が困難なこと、種まき機やシーダーテープ(水溶性のテープに等間隔に種を加工したもの)にそぐわないこと、収穫期にばらつきがあること。生活がかかった農家としては無理もない意見です。
 それならまず家庭菜園に固定種、それも有機の種を広げよう。家族で食べるものだから「種の安全」にもこだわりたい方は多いはず。そのおいしさを消費者が知れば、生産者にもきっと広がる。こうして平成23年4月、有機種子の販売を始めました。国際NGOであるIFOAM(国際有機農業運動連盟)基準による認証を受けた、種子消毒されていない固定種の種です。

春らんまん お花見に行こう

春らんまん お花見に行こう

四季折々の行事の中でも、日本人の心がひときわ心浮き立つ「お花見」。花見の宴というと平安貴族を連想しますが、お花見は農民の間でも行なわれていました。春の農事に先立って豊作を祈願し、桜の下で田の神様を迎え、料理や酒でもてなし、人も一緒にいただくことが本来のお花見の意味だそうです。

健やかな成長を願う こどもの日

健やかな成長を願う こどもの日

5月5日は端午の節句。奈良時代には「菖蒲の節句」と呼ばれ、強い香気で厄を払う菖蒲を軒に吊るし、菖蒲湯に入って無病息災を願う風習がありました。武家社会になると、菖蒲を「尚武」にかけ、勇ましい飾りをして男の子の誕生と成長を祝う節句に。こいのぼりや兜を飾るのはその名残です。柏餅は、新芽が育つまで古い葉が落ちない柏の木にちなみ、子孫繁栄を願って食べるものでした。

4月のNEWS

4月のNEWS

★新商品
 ・沖縄の海水塩 青い海500g 480円(本体価格)
 ・超特選むらさき生しょうゆデラミボトル200ml 350円(本体価格)
 ・魚魚ウィンナー・真空タイプ100g(5本) 380円(本体価格)
★夏季商品
 ・本くず餅 73g 180円(本体価格)
 ・本わらび餅 73g 180円(本体価格)
 ・有機水ようかん 小倉・こし・抹茶 各100g 各130円(本体価格)
★おすすめ商品
 ・国産有機さらつや美人番茶500ml 150円(本体価格)

対象地域・測定基準を見直し、対象商品を拡大しました。

対象地域・測定基準を見直し、対象商品を拡大しました。

 弊社では福島原発事故後、放射性物質に対する独自の基準を設定し、対象地域の原料または対象地域で製造しております商品は、放射性物質を検出下限各3Bq/kg以下で測定し、『不検出』であることを確認してまいりました。
 福島原発事故から3年が経過し、弊社・製造メーカー・各都道府県及び水産庁の放射性物質測定結果や環境状況を基に、測定基準を見直しました。今後も下記自主基準に沿って放射性物質の確認に取り組んでまいります。

1/11